FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Deeper

2009/02/12 Thu
ご友人から間違い電話が掛かってきて、三時間ぐらい長話してました。間違い電話だったのに……(笑)。
Kenちゃんのライブにも誘ってもらえたので、一緒にチケットを申し込んでおいてくれるそうです。ありがとうございますv Deeper(最新シングル)も聴いてみましたが、確かに最近のラルクソロの中では一番いいかもしれないですねえ。こういう大人なのを待ってたのよ!(Hさんに対する嫌味)

しかし、去年一年間ライブに行ってないので、もういろいろ忘れちゃったね……。だって最後に行ったライブが2007年8月のまたハー火@富士急ハイランドですよ。もうあれからこんなに経つんだなあ。
2008年、行きたいライブは結構あったんですが(ColdplayとかThe WhoとかRadioheadとか)どれもこれも予習が必要な上、チケット発売に気付くのも遅く、結局行けなかったのです。
来日してくれたら何が何でも行きたい!っていうアーティストは今そんなにいないんだよなあ。PlaceboとGood Charlotte、The White Stripesくらい。ダレンは来てくれるならもちろん全日参加しますけど(笑)来日の可能性は低い。数日前のMySpaceの日記で来年はもっとたくさんの国でコンサートできたらいいなって言ってますけど、日本って大手レーベルに無所属のアーティストがライブやるにはちょっと敷居高そうなんですよね。今そんなに多くの現役ファンが存在するわけでもないし。本当ならこっちから出向くのが筋なんですが、ロンドンは遠い……いつかは行きたいと思ってるよ、いつかは(笑)。

電話の途中、バレンタインのチョコレートをまだ発送してないことに今頃気付きました。明日頼んで届くかしら……。
スポンサーサイト


タグ : ラルク 洋画

CDでーた

2008/12/21 Sun
表紙巻頭なのにここで見逃したらtetsuファンの名が廃ると思って、CDでーた買ってきました。あーあ、実はこの前実家に帰ったとき、十年来のコレクションだったラルク関係の雑誌も、高くて薄い本も、家に残ってた漫画本もいらない小説も、全部処分したんですよ……もう音楽雑誌なんて買わないだろうと思ってたんだけど、やっぱりダメだねえ(笑)。
でもTM西川君との対談、珍しく面白かったです。何にも気を遣わないでいいテツさんのインタビューなんて久しぶり(笑)。しかももう結婚したと思って、どんどんslashyなネタが飛び出しますねえ……。うふふ、既成事実なんて関係ないのよ、私たちはやるとなったらやる人間の集まりなのよ……。
それにしても、西川君の写真がいちいちやけに色っぽくて驚きました。いやあ、この人は見せ方を心得てるねえ(笑)どの写真でもだいたい似たような表情してるテツさんと並べると、西川君は表情がえろくて大変よろしい。テツさんもこういうの教えてもらえばいいのに(笑)。

噂の「ハッテン場」発言もきっちり確認いたしました。あらまあ、テツさんたら殿方との出会いが多すぎて記憶を混同しちゃってるのねv どこまでネタにしていいものやら(笑)安心しすぎよ、テツさん!
口調もここ最近、というか記憶にある中ではほとんど聞いたことのなかったくらいの関西弁だし、ノリもなんとなく大阪チック。西川君まで「てっちゃん」呼びだとは知らなかったなあ……。

タグ : ラルク

平成っこ

2008/08/16 Sat
北京五輪、体操の新星・U村くんが気になってたまりません。コメさんが「T田選手はいじめたくなる顔」発言をしたのには驚きましたが、サド顔のU村くんが代わりにいじめ倒してくれてると信じてます。うーん、こんなに五輪を見て楽しくなったのは初めてだ! 最初に顔を見たときはまたマスコミに「○○王子」って呼ばれるようになるのかなって思ってたけど、どうもそういうタイプではないらしい。19歳にしてこの大物っぷりを見るに、これからが楽しみです。さすが平成っ子だな……。
競泳は見れば見るほどM・Pェルプスがジョナサン・トーゴに似ている。Googleでイメージ検索してるとハッとしますもんね(笑)すわ、初めて脱いだか!と思って。トーゴもこれくらいいい身体だったらなあ!

L'の新曲「SHINE」のPV見ました。すごく色彩がきれい! インド系の映像ディレクターさんが手がけたそうですね。またハイドさんが生首っぽかったから(AWAKEを引きずっている)ちょっとギョッとしたけど。もうそこまで必死になってアップを写そうとしなくてもいいと思うんだけどなあ。なんかあの白飛び具合、初期のSHAZNAみたいだった。(禁句)

タグ : ラルク

MYOB

2008/08/02 Sat
VAMPS(ハイドさんのソロプロジェクト)とか、曲を聴いてもないんですが早くもライブハウスツアーが始まっちゃったようです。早まってチケットとか取らないでよかった……(笑)。
今回グッズのデザインがもろにアナスイのパクリだとかでファンは大盛り上がりのようですが(笑)絵も描くし一応自分でデザインもするハイドさんだから、ブーイングは大きいですよねえ。私も正直残念ですけど! そこにまで手が回らないほど忙しいのか? いっそのことあの有名な「天使茶」を物販で売ってみたらどうだろう……。多少色を付けても、バンド名をプリントしただけのチープな化粧品よりもよっぽど売れると思いますよ(笑)。
ラルクの新曲もまだ聴いてないんですが、こっちはテレビに出るそうなのでその時まで待ちます。ライブは三年後だけどテレビでのパフォーマンスはするのね……なんだかより一層「ライブなし」の意義が良く分からないものになりましたが(予算調整?)。ライブをやって曲作りをして、っていう部分が一番ミュージシャンにとっては楽しい部分だと思ってたんだけど、ライブもできないのに雑誌だのテレビだののプロモーションだけをさせられるなんて、本人たちどう思ってんでしょうね(笑)もう、こんな生々しい話を考えさせないでほしいな!

今はSGとか他のバンドにはまっちゃってるから仕方ないけど、これでまた熱がぶり返す可能性はあるのだろうか。正直三年前に再燃する前はまさか自分がまたV系方面に突き進むなんてことは考えてなかったんですが、二度目があるなら三度目もありえるのかなあ。

タグ : ラルク HYDE

ラルクソート

2008/07/18 Fri
遅ればせながらラルクソートをやってみた。製作者さんありがとうございますv
でもまさかこんなに時間がかかるとは思ってなかったよ……。途中くらいからだんだん飽きてきて「5分前に選んだら違う選択肢だっただろうな……」とか思いつつ地道にクリックし続ける。特に虹前と虹後で組み合わせられるとすごく戸惑うのよね(笑)こんなに違う二曲をどうやって比べろと……?
でも結果が出たので記念に貼っておきます。これだけやって半分しか残しておかないんじゃ寂しすぎるので、誰が気にするか知りませんが(私自身気にしない)全曲分残しておきます。

ああ、しかし分かりやすい……。上位はさすがに納得しますね。ごく最近の曲はほとんど入ってないところが象徴的です(笑)。でもBlameが一位の人ってどれくらいいるんだろう……私的には確かにAll time bestなんですけど(笑)L'Anniversaryでの人気投票でも20位以内に入らなかったしな。私は常にこういう「切なくて激しめ」の曲が好きなんですけど。割合的にはテツ曲が多いみたいです。
最下位のほうも、なんだかごめんなさいユッキーと床に手を突いて謝りたくなるような……。でも一番好きじゃないのはPerfect Blueなのね(笑)この曲は好きとか嫌いとかいう以前の問題だという気がするけど。

聴く音楽を見ればその人の性格が分かっちゃうとかよく言いますけど、この順位を見たら人は私をどう分析するのだろうか……。「あっ、こいつちょっとふじょしっぽいぜ」とか思われるのかなあ……。
でも自分でLast.fmのランキング見ても、聴く曲聴くバンドが適当すぎて何が何だかって感じですけどね! ミーハーってことしか分からない。(あっ、ていうかちょっとレイアウト変わりましたねLast.fm)
iPodで聴く分がうまくscrobbleされてなかったりもするので、あんまり正確なものではありませんけど、とりあえず14位のLaputaは謎。私こんなに聴いた覚えないよ(笑)!

( Read more )

タグ : ラルク

2011

2008/05/13 Tue
昨日からいきなりの新聞報道予告でL'界隈は大騒ぎだったようですが(そりゃ前日にあんなことされれば誰だって不吉な二文字を思い浮かべるよな……)とりあえず2011年までの活動を保証してくれました。20周年でまたL'Anniversary Liveかあ……。そのころ自分が何してるのかまったく分かりません(笑)。今まで見てきて散々リーダーにアピールされたように、数年先のことを考えておくのはラルクにとっては普通のことのようですが。
そうファンの数が変わるとも思えないし、たとえ三年の間にファンが他のものに目移りしても、久しぶりのmeetupとなればファンは自然と集まるでしょう(笑)。どうせその間にソロをやるんだから、そうそうブランクも感じないだろうしな。

パリ公演も盛況だったようで、初めての欧州遠征っていうのはやはり待ち望んだものがあるんだろうなあと思いました。もっとやらないのかしら。日本では三年間予定がなくても、ワールドツアーの予定っていうのはサプライズであるかもしれないし(笑)。他の小さなV系バンドでもヨーロッパツアーなんて堂々とやれてしまう時代なんだから(どんな会場でどれだけの客入りなのか知らないけど)、インターナショナルアーティストと認めてもらった記念に一丁どうですか(笑)。せっかくMySpaceも作ったしYouTubeでも配信してるんだから、それっきりなのは勿体ない。海外でライブをやってくれるのを待ってる人も多いと思うんだが。
最近、全然関係のない海外サイトを見ててもラルクがたまに話題に上ったりするし聴いてる人も多いし、思うよりも知られるようにはなってるんだと思ってたけど、こうした風潮の中でもラルクはなかなか慎重ですね。安売りはしない主義なのか(笑)。国内にいて、しかもこう偏ったジャンルでの海外での知名度を推し量るのは難しいですが、当たり前のように海外チャートに入るようになったりしたら面白いのになあ。(日本での人気でさえ局地的なのに大口叩きすぎ)


少し前、某fandomで一方的にお世話になっている某authorさんがMusic Meme(海外ではバトンのことをmemeっていうんですよねえ。本家本元・Music Batonは海外にいた頃からBatonだったのかな? なぜ違いが出たのか?)でお薦めしてた曲がすごく良かったのでここにも貼ってみる。Seth Lakemanって私はここで初めて名前を聞いたんですけど、バイオリンを弾きながら歌ってる、なかなかパワフルなお兄ちゃんです。この声がNOBくん(CURIO)を髣髴とさせる、一生懸命な感じで好き。
Lady Of The Sea - Seth Lakeman

タグ : ラルク 洋楽 V系

久々

2008/02/06 Wed
うちで一人パソコンの前に座っていたら、数ヶ月間メールも話もしていなかった友人からメールが来て「今から代々木!」だって……。いいなあ。そういえば今日ラルクのライブだよなぁ、自分が行かないと俄然どうでもよくなるなぁ……と思っていたら、一緒に行く予定だった人の都合が直前になって合わなくなったらしい。会場近くで捌けないかと思っていたらしいんですが、やはり平日・しかも小降りの雨という要因も重なって、一枚だけのチケットはそのまま誰の手に渡ることもなく無駄になったそうです……。あーあ、あと三時間早く電話してくれたら私が立候補したのに!(ライブ禁止令は?)
あれだけチケット取れない取れないと言われておいて金券ショップでもプレミア付きで売買され、参加席まで出た代々木公演なのに、勿体なかったなぁ。一階席だって言ってたからそう悪い席でもないと思うんだけど。
しかし数ヶ月音信不通だったせいで、彼女が去年の天嘉(名前変わったけどしつこくこのまま)で最前列だったことを今更知らされました。もう、なんで私と一緒のときにそのチケ運の良さを発揮してくれないの!

あーあ、ライブ行きたいなぁ。もう一回リンキンがイエローカードをオープニングアクトにして日本公演やらないかなぁ……毎回来日の数ヶ月後にファンになって己の間の悪さを悔やむのよね。ちなみに私、マイアミつながりでリンキンにはまった後は(実際マイアミのfandomにはリンキン好きが多い気がする…)The Whoを聴こうとしています。つくづく底の浅い人間であることよのう! でもBaba O'Rileyがすごく好きで……かっこいいですね、これフルで聴いても。
オープニングはNYが一番かっこいいと思う。マイアミのオープニングは、ナタリアとフランクのせいでライアンのシーンが一部削られたことにいまだに納得がいってません。フランクは好きだが、あの伝説の必殺・上目づかいが削除されて私がどれだけ傷付いたか……。


タグ : ラルク CSI:マイアミ 洋楽

ワールドツアー

2008/02/03 Sun
ツアー発表に乗じてちょっとラルク関係に盛り上がってみました。
キスツアーが終わったらそのままソロに行くものだと思ってたけど、まさかワールドツアーの計画があったとは……。しかもアジアだけならいざ知らず、パリ! しかもヨーロッパはその一日だけ! なんだか「とりあえず……」感が垣間見えます。行くだけでもそれなりにかかるんだから、若手V系バンドの先例に倣って虱潰しに各国回ればいいのに(笑)。正式発表がされる前のLJではドイツやスペインでも…という噂があったようなので、こっちは都合が合わなくて断念したとかいう事情もあるのかな? 招待じゃなくて完全にラルクの希望みたいだし。
私の感覚ではヨーロッパよりアメリカ、南アメリカのほうがファンが多いような印象を受けてたけど、今年はあっちに行くことはないんだろうか……。とにかくヨーロッパのファンにはおめでとう! もしかして初欧州なのかな? だいぶ激戦になると予想もされているようですが、頑張ってください(笑)。
東京と大阪でもドームを回るそうですが、ちょうどその頃はたぶん一番忙しい時期なのでパスします(忙しくなることが分かっておきながら前倒しにはやらないって……)。参戦される方は楽しんできてください~。

テレビ付けてたらゲームのCMで新曲が聴けました。あれっ?と思ったところでようやく注意を向けたのでまるで何にも分かりませんでしたが、フルではいつ聴けるかな……。mp3音源は出回ってるけど、ライブ会場での密録だと思うと聴く気になれない。

タグ : ラルク

バーリ・トゥード

2007/12/16 Sun


12時間耐久ホレイショレース!

今日は朝からよく動いた気がします。普段休日はひきこもってるから、たまに休日に出かけるとなると多大なる決心を必要とするんですよね。どこに行くにも平日の方が空いてるし、わざわざ社会人が休みの日を狙って出かける必要はどこにもないので……。

まずツタヤに行って、ようやく会員証を作ってきました。何が私の重い腰を上げさせたかって、そりゃもちろんCSI:マイアミですよ! S1から見てスピードル総復習をするために。
会員証を作るとき、運転免許と学生証を出したんですが、店員のお兄ちゃんがやけに私の顔をじろじろ見るので何かと思いました。後から考えてみたら、ありゃ学生証の写真がすっぴんだからだな……(笑)恐ろしいことに大学入試に使った写真をそのまま使われてるので、高校のセーラー服着てるしすっぴんなんですよ。入学するときにめんどくさい申請しなおさないと、写真を換えてもらえなかったので……。自分で見てもちょっとぎょっとするような顔してるんですが、もう今さら変える方法も分からないしそのままになってるんだった。パッと見別人だもんな。←笑い事ではない
DVDレンタル半額セールに乗っかって、マイアミS1を、まあ、1~4まで一週間で……(1DVDに3話ずつ、計12時間分)。半額ってことは2本ぐらい借りるつもりでいたところを倍借りられるっていうことなので(店側に優しい人間)見る時間も考えず一気に借りてきてしまいました。もうすぐ大学の授業も終わるしね……。でも考えてみると、来週もまだ地上波でS4の放送があるからこれに3話分プラスされるわけですよね。15時間、かけることの「1.5倍」の法則にのっとって計算してみると、22.5時間分かぁ……。あはは。楽しみだなぁ。ライアンがいない分見直し率は低くなると思いますが……。
それからCDレンタル5本で1000円に乗っかって、LINKIN PARK『Reanimation』『Hybrid Theory』、Yellowcard『Ocean Avenue』、MxPx『Panic』、Rancid『Indestructible』。今までiPodに入っていても聴いてすらいなかったリンキンをここにきていきなり聴き始めたのは、やっぱりマイアミ効果です(『Numb』→マイアミ・バイス→マイアミ→ホレイショ)素直な子は好きよ。
YellowcardはLast.fmで聴いて気にはなってたけど、アルバムを聴くのは初めて。バイオリン華やかで目立つなぁ。ちょっとアイリッシュケルトっぽい民族色が加わった感じ(また適当なことを…・笑)。これってライブではどうやって弾いてるんだろう。やっぱパフォーマンスにあわせて歩き回ったりしながら弾くのかしら……。重労働ですね。

それから帰省のための切符を買いに駅まで行き、それから本屋さんに行ってCDでーたを買い、買い物までして帰ってきました。それだけ? それだけ。極力外出を少なくするために一回で全部済ませてみました。
CDでーたの写真、みんなやけに血色がよく見えますね。健康的。41ページの上の写真がすごく好きです。この構図と雰囲気が柔らかくて好き。
インタビューは珍しくテツさんも饒舌で、総括部分では「アルバムの名付け親hyde、~を語ってくれたken、リラックスしたtetsu、~について話してくれたyukihiro」という一人天然記念物扱いでした。リラックスしてるのが特記事項になりうる人なのです。
ハイドさんはAKB48をプロデュースしてみたいんだって! 嫌がられそうですけどね。

タグ : CSI:マイアミ ラルク 洋楽

ライブトーク

2007/12/06 Thu
ラルク出演のライブトーク見ました。いやあ、本当にテツさんが影薄いですね……いつも以上に。でもユッキーとケンちゃんがラブラブだったので私は嬉しい。ていうかテツさんが置いてけぼりなだけで、それ以外を総合するととても楽しかった(笑)最近テツさんがずっと笑顔だったから、そういえばこの立ち位置だったっていうのを改めて確認させられました。
しかし本当にユッキー最近目覚めてきましたね! なんなのあの協力的で気の利いた切り返しは。本領発揮? 司会者さんのユッキーの扱い方が上手かったせいもあるんでしょうが、非常にユッキーの楽しい面がフィーチャーされたトークでした。特にあのKISS看板のあたりの口の回り具合は別人のようで。すごいな、界隈は祭りだな。それに比べてハイドさんとテツさんはなんだか余所余所しかったし……。そんなに頑なに意思の不存在を主張しなくても! ショボン。気を遣いすぎよ、ハイドさん。
しかし彼のお姉口調が妙に板についてきたのが気になります。似合いすぎててちょっと怖い。

タグ : ラルク

フェルメール展

2007/12/05 Wed
国立新美術館にフェルメール展(『牛乳を注ぐ女』とオランダ風俗画展)を見に行ってきました。これは東京だけの開催。もう閉会が近いからか、平日午後に行っても結構混んでました。
暗い色調の絵が好きなので、目玉以外にもなかなか見応えがあって良かったです。ニコラース・マース派の『野菜市』が良かったなぁ。音声ガイドは借りるべき。『牛乳を注ぐ女』は、目にしてみると案外小さいんですよね~。これは名古屋の松坂屋美術館でダ・ヴィンチの『白テンを抱く貴婦人』を見たときにも思った気がしますが(笑)小ぢんまりとしてて明るくて静かで、流れる牛乳に視線が集中する。これ全部計算されてるんですよね、すっごいなぁ……。
来年夏には都美術館でフェルメールの作品六点がまとめて見られる企画展もあるらしいし(豪華!)楽しみ。その前にフィラデルフィア美術館展にも行かなきゃなぁ。

それから六本木ヒルズに行ってきました。もしかして初めて……? 案の定迷いましたが、なんとかお茶だけはしてこれた。
89
前から行きたかった89のチーズスフレです。カスタードクリーム入り。焼きたて時刻には合わなかったので少々冷め気味だったのが惜しい。あったかい状態で食べたらもっと美味しかっただろうな……。しかしお客さんがいなくてガラガラでした。

そしてもう行くまいと思っていた渋谷ですが(昨日の日記はあくまで冗談のつもりだったのに……)ヒルズを出てふらふら駅方面に歩いてたら渋谷行きのバスがちょうど停まってて、誘われるように乗り込んでしまった……。意志薄弱な人間です。109に二回目の巡礼してきたけど、もう写真を撮ってる人なんて誰もいなくて恥ずかしかった。ええ、それでも撮りましたとも。看板下の等身大(よりちょっと大きい)部分、ハイドさんとテツさんだけトリミングして数枚撮って切り上げました。
109のフォーラムビジョンでは109とのコラボCMが流れるとかいう話だったので信号待ちの間に眺めてたんですが、ハリクリPVの一シーンを使ったKISSのCMの後に例のキス写真が映されるだけっていう単純なものでした。もしかしたら別バージョンもあるのかな? こうさ、撮影メイキングみたいなの映してくれたらよかったのに……そんなただれた映像流したら、ビジョンに視線釘づけで横断歩道で転ぶ人続出だからNGなの? そういう配慮?

タグ : ラルク スイーツ 美術館

お礼参り

2007/12/04 Tue
明日は午後が休みなので国立新美術館にフェルメールを見に行ってきます。本当は人を誘う予定だったけど、面倒になったのでもう一人で行く……。ぐずぐずしてると会期が終わっちゃうし! もっと早く行動を起こせばよかった……。
六本木はイルミネーションが綺麗かなぁ。どうせ近くまで行くんだからもう一回渋谷に行ってきてもいいな(笑)せっかくラジオでまたネタ(ケンちゃんハイちゃん、109の前で記念写真)を投下してくれたことだし、お礼参りにでも。テツさんは毎晩一人で見に行ってそうだから怖いね! 帰り道コースに含まれてたりして。

タグ : ラルク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。