FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘッドホン

2007/12/30 Sun
ようやくヘッドホン買ってきました。前まで使ってたやつは帰省の途中で断線してしまって(なんて運の悪い…)いつもiPodにぐるぐる巻きつけて持ち運びしてたので、もうこうなることはうすうす予想済みでしたが。あんまり付け心地も気に入ってなくて愛着もさほどなかったので、仕方ないですね……一年以上持ってくれただけでよかった。今回はちゃんと事前にリサーチして、結局ちょっと前に電車の車内広告で見て気になってたパナのRP-HJE300にしました。小さいサイズなのでフィット感は最高。まだエイジングをしっかりしていないのでどう進化するか分かりませんが、前使ってたパイオニア製のやつとは全然音が違う……。
スポンサーサイト

いかにも年末

2007/12/28 Fri
適当の極みですが、とりあえずお正月の準備をしています。母は今日雨が降ったので洗車に行かなくて済むと喜んでいました。

またいろいろ化粧品を買いこんできました。マキアージュのプレストパウダーは素晴らしい。今までお化粧直しって軽く見てたけど、大切だなぁ。基礎化粧品を変えて劇的に何かが変わったことはないけど、やっぱり上に塗るもの次第ではかなり変わりますよ(笑)今日はカウンターでちょっとだけメイク指導もしてもらったけど、人にやってもらうと更に違う(笑)。やっぱね、元がアレだとやり甲斐もありますよね! 成人式の写真の前撮りが新年二日にあるので、あと数日で頑張って練習しようと思います(笑)。

『クィーン』見ました。予想以上に面白かった。見方はそれぞれでしょうが、本当にヘレン・ミレンがクィーンです。ものすごい気品。ブレアさんの気の変わりっぷりが分かり易すぎる(笑)。あのロイヤル・ファミリーの談話室のシーンなんかは「本当にありそう」でリアルでよかったなぁ。

タグ : 洋画

デート

2007/12/26 Wed
今日は友人と名古屋でデートしてきました。誕生日プレゼントもいただきました、ありがとう!

中身はかわいいポーチでした。それから羽ペンも頂いたよ! わーい、これでお手紙書くよ! 私は別にダンブ○ドア先生が好きなわけではないのです、ハリポタの話が好きなのです(笑)あっ、ちなみに一番好きなキャラはリドたんですv(今思いついた) 次点がセブルス、パーシー。
私も一月には張り切ってプレゼントを選ぼう! 待ってて!

お昼ごはん食べてケーキ食べて松坂屋見て彷徨ってカラオケ行って帰ってきました。二人でカラオケ行くのは初めてだそうですが、彼女がえーけーびー48しばりで私がラルクしばりで、履歴見るとその二つが交互に出てくるというまさにカオス(笑)スカひらかわいいよスカひら。紅白で披露する曲も歌ってもらったし、予習はばっちりです。トップバッター楽しみだなぁ。

彼女とデートすると毎回キルフェボンに行ってる気がします(笑)これは冬限定の新作・洋梨のクラフティ。

タグ : スイーツ

聖夜の奇跡

2007/12/24 Mon
BS hiでやってるLUNA SEAの復活ライブ見てます。なんてったって「聖夜の奇跡」本日一日だけ復活のライブを早くも放映。
すごいなぁ、この客席の一体感(笑)待ち望んでたのね。実際はまったく当時ファンでもなかったにも関わらず、今こうしてやってるのを見るのは胸に来るものがありますね。特にJ+INOがニコニコしてるのを見るのは……(あれっ)。総当りで惜しげもなく背中合わせ、対面セッション、アイコンタクト、羨ましいー!
いいなあ、全員揃ってるバンドは! 初めて歌ってるRYUICHIくんをカッコイイと思った。サングラス外さなきゃもっと良かったのに(笑)。
曲目もメジャーどころから始まってこのままベスト曲構成で来るのかと思いきや、マイナー曲も外さない。ツボを押さえてますね! ちょっと行かなかったことを後悔した……譲ってもらえるっていう話もあったんですよね、実は……。でもこのスレイブの連帯感を考えるとやっぱり遠慮して正解だったか(笑)。

クリスマスも何もあったもんじゃない記事でどうもすみません(笑)サンタさんにはライアンとウルフをお願いしておきます(突っ込み不要)。

タグ : V系

帰省

2007/12/23 Sun
帰省しました。いやあ、たった数ヶ月ぶりでもいろいろ変わってますなぁ……リビングのカーペットが変わってたり、アイロンが変わってたり、父がついに一眼レフを買ってたり(私が家に帰るなり誇らしげに見せてくれたよ…)なぜかテーブルの上に「黒ひげ危機一髪」のキョロちゃんバージョンが乗ってたり(わざわざ買ったらしい)今日のお昼はこれでどっちが奢るか賭けをしたそうです。仲良しだなぁ(笑)私が東京に行くって言ったときは散々渋ってたけど、子どもたちが家からいなくなったら更に仲良くやっているようです。わが親ながら微笑ましいね(笑)。

少数説

2007/12/22 Sat
明日実家に帰ります。カップルで賑わう街を横目に、クリスマスは愛知で家族と過ごしますよ……ふっ。

今日は大学でやったシンポジウムに行ってきました。おもしろい先生もいればつまらない先生もいる中(でも今日は比較的アタリが多かった)ある方が言った「(自分は)どこへ行っても少数説」っていう言葉がやけにツボに入りました。すごい、切ない! 教えられる側からしてみればたまったもんじゃありませんが(笑)そういう先生に限って自分の著作を教科書に指定するから、テスト勉強を始めるまでそれが少数説だとは知らなかったりする。
私もある意味そんなところがありますが……。でもマイノリティはマイノリティなりに、同士を見つけたときの喜びも大きいのです。LJはやっぱ探してみる価値あるわぁ……(何の話)。

CSI:M S1半分

2007/12/21 Fri
CSIマイアミ、シーズン1を半分まで見ました。ティミーが本当に案外な萌えキャラで新境地です。あの構ってちゃんめ! 今はまだトリップ刑事が出てきてないけど、この二人が一緒にいたらすごく癒し効果ありそう。か、かわいい……。
それからホレイショが真面目にCSIやってて驚いた。白衣とかツナギとか着てたんですね。今では見られなくなってしまったホレさまin研究室の図。しかも思わぬところで笑わせにくるもんだから気が抜けません。マイアミはスタッフが遊びすぎだと思うのよね(笑)最近はチームの服装の色を被せてきてますけど、初期の頃はいちいちポーズが被ってる……。三人横に並んで腰に手を当てないでくれ! 最近ジョジョ立ちっていうのあるらしいですけど、ホレイショ立ちっていうのも一部でブームになってやしないだろうか。

最初は字幕で見ようかと思ったんだけど、結局吹き替えで見てます。細かいところの訳は吹き替えの方がしっくりくる気もするし、でも比べてみると意訳どころじゃないっていう部分もあるし(H:「コーヒーは?」 C:「寝ぼけてない」 オリジナルはCの答えが"Sugar.")。DVDにも英語字幕が入ってないから、実際なんて言ってるのか分からないのが難。もっとリスニング頑張ろう……。
明日が休みだったら字幕でもう一度見直すところですが、残念ながら明日は大学でシンポがあるな。はっ、今気付いたけどこの講演会、レポを出さなきゃいけない授業とは何の関係もない……取ってるのは英米法、講演は臨床教育について。単に先生がコーディネーターだからって人数合わせのために学生を呼ばなきゃならないとは(笑)。

タグ : CSI:マイアミ

フィラデルフィア美術館展

2007/12/20 Thu
今日は東京都美術館で開催中のフィラデルフィア美術館展に足を運んで参りました。いやあ、楽しかった! 特定の画家に絞るのも時代に絞るのも、それはそれで見応えがありますが、美術館しばりは全部美味しいとこ取りができていいですね。前行ったフェルメール展に比べて断然明るいし、分かりやすい作品が多かったように思います。
今回チラシやポスターにもよく使われてた、ジョージア・オキーフの 「ピンクの地の上の2本のカラ・リリー」が見る前から妙に気になってたんですが、実物もキレイでした。どうも性的な感じがしますが(笑)作者は完全否定だそうですね。私も別にそこが気になってたわけじゃないんですが……そうじゃないと思っていますが……。
ああ、でも実際どこか海外の有名な美術館に行ってみたいなぁ。これだけ外国かぶれのくせして今まで一回も外国の土を踏んだことがないのですが(でもこの冬にはパスポートを取るらしい)社会人になったらとりあえず海外旅行がしたい。アジアくらいならそれほど意気込まないでも行ける距離ですが、ヨーロッパやアメリカとなるとね。大学生の中には在学中に海外旅行をしたり卒業記念とかこつけて海外に行く人も多いのですが、私にはとりあえずその話はなさそうだしな……(笑)。

それから天気も良かったので不忍池の方まで足を伸ばして噂のカモを見てきました。泳いでるカモの中には相当体格がいいのもちらほら……。一応写真も撮りましたが、ここに貼り付けておくと見るたびに顔を顰めそうなので別所でアップしました。
今日は餌をあげてる人は見ませんでしたが、そこら中にうようよ土鳩がいて気味悪かった。大抵横を通り過ぎても傍若無人に首振って歩いてるんですが、すぐ側30センチの距離まで来て急に飛び立たれると本当にギョッとする。そういうときに限って隣のお仲間も一緒に飛んでいこうとするもんだから、自分の頭上を数羽のハトがばさばさ舞うはめに……。思わず首を竦めてしまう。ヒッチコックの『鳥』を見たせいでもありませんが(ましてやSPFの『烏』を見たせいでもない)うちの母の鳥嫌いがうつったのか最近とみに鳥=天敵の公式ができあがりつつあります。特にハトはダメだ……。

タグ : 美術館

『ミスティック・リバー』

2007/12/19 Wed
今日は美術館に行こうと思ってたけど、調べたら今日はシルバーデーだったので避けました。どうせ明日は全休なので朝から行きます。起きられればいいけど(笑)。

その代わりに大学の図書館で『ミスティック・リバー』を見てきました。本当は何見てもいいなぁと思ってたんだけど、ついついマイアミ祭りに便乗して。何だか最初のあたり前に一度見たような気がしたけど、途中からはぜんぜん記憶が無いので前回はたぶん寝落ちでもしたんだろうな。もしかしたら『スリーパーズ』と記憶をダブらせてるのかも……。
誰が出てるって主人公ジミー(ショーン・ペン)の経営する雑貨屋の店員っていう端役でジョナサン・トーゴが出てるんですけど、出番は思ってたより多くて台詞もたくさんあったのでとりあえず満足。それでも画面に映ってるのは合計で3分ちょいってところだと思いますけど……。もうノーマンやSPFのミニマムかつ涙が出るようなD級映画への出演っぷりを見慣れてくると、とりあえず変な死に方をしなかっただけ良かったと思えるようになってきます。殺されもしないし雑魚役でもないし、ファーストネームしかないような役柄だけど! 十分!
映画自体はさすがに面白かったです。最後には女性が一番強いんだな……。ラストのパレードを笑顔で見てるアナベスが一番怖かった。

タグ : CSI:マイアミ 洋画

"Gay Boyfriend"

2007/12/19 Wed
達成感でいっぱい!

Jon Togoが"Gay Boyfriend"というミュージックビデオに出てると聞いたので、頑張って探しました。
もうこのタイトル聞いたら期待せずにはいられないでしょ、だって。歌詞から見るとJonはノンケの役のほうですが、十分アホの子でかわいいです。Nailedを見て傷ついた心をこれで癒すのさ。
ていうかこの歌自体に相当中毒性があっていいですね(笑)頭から離れないんですけど(笑)。

タグ : CSI:マイアミ 洋楽

"Nailed"

2007/12/18 Tue
CSI:Miami S4-8 "Nailed"

ねー、もう、本当に驚きますよね……散々覚悟を決めて行ったにもかかわらず、初っ端からRyの衝撃映像を見せられて泣きそうでした。おおっ、いきなりカウンター?!みたいなね。でもやっぱり事前にfanvidで予習ばっちりだったので、新しい萌えはそれほど見出せなかったかなぁ。悶えるRyの腕をEriがしっかり掴んでるのがポイントですね。そしてTogoの迫真の演技(笑)あの目はすごかった。訳わかんないけどすごくショックらしい!っていう(笑)。あれだけ大騒ぎして、半日で退院だもんなぁ、もうちょっと治療を大げさにしてくれても良かったんじゃ……。でもベッドで処置を受けるRyのそばにAlexxがいたのは泣けた。もう本当にRyはAlexx先生の子どもですね。CSIチームの誰ともよりも一番良好な関係を築いてる(笑)。
エピソード全体に傷害の伏線が張ってあって、こんなときだけ周到な構成が恨めしいです。Ryをどこまでも不幸な子に仕立て上げようとする制作側のサドっぷりが透けて見えるわ。Callにネイルガンを向けられたときの表情は見もの。
しかしEriの事情がまだこの時点では明らかになってないので、消化不良な感じが残るよなぁ。こっちは見てれば推測できるけどCallやRyは誤解したまんまだし、ラストも本当にあれでよかったの? かなりこのエピには期待してて、これで二人がぎくしゃくした関係から本当の友達になるものだと思ってたんですが、これだけだとちょっと無理があるような。まだ何かあるわよね、そうじゃないと困る。
同時進行でS1でSpeedとEriの急速な関係構築ぶりを見てると、S3とS4分の時間をこれだけ費やしてまだ仲良くなれないRyとEriって……と思ってしまう(笑)。


明日は上野のフィラデルフィア美術館展に行ってきます。不忍池のカモが最近肥満気味だってニュースで言ってましたけど、本当にあれはひどいですね。1.5倍の大きさで、もう俊敏に動けないって……僭越ながら私から言わせてもらってもちょっとダイエットが必要です。
第一カモやハトに餌をやるなんて! やればやるほど彼らは人間にまとわりついてくるし、特にあの観光地のハトのなれなれしさといったらないと思うのですが。少しはスズメの慎ましさを見習っていただきたい。道を通るのに人間の方が迂回しなきゃいけないなんて間違ってる(笑)。

タグ : CSI:マイアミ

オールグリーン

2007/12/17 Mon
記事が全部消えました……FC2にしてからこういうことが多いよ! さほどでもないと思ってたけど、やっぱり夜は重たいですね……。エキブロの偉大さが分かりました。「人生に失望は付きもの」byホレイショ。
ライアンがいかにドラマ展開上の犠牲者かって言うのをくどくどと書いてたんですが、たぶん公益的にNGが出たってことだと思います。どこまでも薄幸。もう同じことを二回書きたくはないので、全然違うことを書くことにします。

昨日借りてきたCDの中ではYellowcardのOcean Avenueが分かりやすく好きです。Rancidは来年のPunkSpringに出るので、もし行くなら予習すべきかと思って借りてみたんですが。どうかなぁ、ちょっと好みからは外れるかな……最近の若い子バンドに比べるとやや声が太いですね。
PunkSpringに行くかどうかはまだ迷ってます。どっちでもいいんだけど、やっぱり一人でフェス参加って寂しいかな(笑)7月にはまたちょっとした冒険をしなきゃいけないので、それ以前に何か行くとするならこれがラストですけどね。

タグ : 洋楽

バーリ・トゥード

2007/12/16 Sun


12時間耐久ホレイショレース!

今日は朝からよく動いた気がします。普段休日はひきこもってるから、たまに休日に出かけるとなると多大なる決心を必要とするんですよね。どこに行くにも平日の方が空いてるし、わざわざ社会人が休みの日を狙って出かける必要はどこにもないので……。

まずツタヤに行って、ようやく会員証を作ってきました。何が私の重い腰を上げさせたかって、そりゃもちろんCSI:マイアミですよ! S1から見てスピードル総復習をするために。
会員証を作るとき、運転免許と学生証を出したんですが、店員のお兄ちゃんがやけに私の顔をじろじろ見るので何かと思いました。後から考えてみたら、ありゃ学生証の写真がすっぴんだからだな……(笑)恐ろしいことに大学入試に使った写真をそのまま使われてるので、高校のセーラー服着てるしすっぴんなんですよ。入学するときにめんどくさい申請しなおさないと、写真を換えてもらえなかったので……。自分で見てもちょっとぎょっとするような顔してるんですが、もう今さら変える方法も分からないしそのままになってるんだった。パッと見別人だもんな。←笑い事ではない
DVDレンタル半額セールに乗っかって、マイアミS1を、まあ、1~4まで一週間で……(1DVDに3話ずつ、計12時間分)。半額ってことは2本ぐらい借りるつもりでいたところを倍借りられるっていうことなので(店側に優しい人間)見る時間も考えず一気に借りてきてしまいました。もうすぐ大学の授業も終わるしね……。でも考えてみると、来週もまだ地上波でS4の放送があるからこれに3話分プラスされるわけですよね。15時間、かけることの「1.5倍」の法則にのっとって計算してみると、22.5時間分かぁ……。あはは。楽しみだなぁ。ライアンがいない分見直し率は低くなると思いますが……。
それからCDレンタル5本で1000円に乗っかって、LINKIN PARK『Reanimation』『Hybrid Theory』、Yellowcard『Ocean Avenue』、MxPx『Panic』、Rancid『Indestructible』。今までiPodに入っていても聴いてすらいなかったリンキンをここにきていきなり聴き始めたのは、やっぱりマイアミ効果です(『Numb』→マイアミ・バイス→マイアミ→ホレイショ)素直な子は好きよ。
YellowcardはLast.fmで聴いて気にはなってたけど、アルバムを聴くのは初めて。バイオリン華やかで目立つなぁ。ちょっとアイリッシュケルトっぽい民族色が加わった感じ(また適当なことを…・笑)。これってライブではどうやって弾いてるんだろう。やっぱパフォーマンスにあわせて歩き回ったりしながら弾くのかしら……。重労働ですね。

それから帰省のための切符を買いに駅まで行き、それから本屋さんに行ってCDでーたを買い、買い物までして帰ってきました。それだけ? それだけ。極力外出を少なくするために一回で全部済ませてみました。
CDでーたの写真、みんなやけに血色がよく見えますね。健康的。41ページの上の写真がすごく好きです。この構図と雰囲気が柔らかくて好き。
インタビューは珍しくテツさんも饒舌で、総括部分では「アルバムの名付け親hyde、~を語ってくれたken、リラックスしたtetsu、~について話してくれたyukihiro」という一人天然記念物扱いでした。リラックスしてるのが特記事項になりうる人なのです。
ハイドさんはAKB48をプロデュースしてみたいんだって! 嫌がられそうですけどね。

タグ : CSI:マイアミ ラルク 洋楽

1.5倍

2007/12/15 Sat
結局Re:Genesisも続けて見ることにしました……。いいのこれは、二時間分まとめて見れば罪悪感が少なくて済むから! マイアミは一時間ずつなので、一本見終わってもう一本、というとちょっとした躊躇いが生じますが、二時間続けての放送だと「気付かないうちに次の回が始まってた」という言い訳が可能なので好きです。まあ、マイアミを見るのにもう罪悪感なんてゼロですがね……。あんなに楽しいのに見ないほうが罪だ。ラルク出演テレビの録画を処分したらもうだいぶHDの容量も空いたしね……。
最近ライアンとエリックが出るたびに巻き戻して一時停止したり英語音声で見直したりしているので、一本見るのに要する時間がおよそ1.5倍になりました。後悔はしていない。ホレ様はデルコは"Eric"呼びなのにライアンには"Mr. Wolfe"なんですね。
S4で出てきた同僚のDan Cooperが気になります。やたらライアンと仲良さそうだし、信頼も厚い。ちょっとくらいgeekなところのあったほうがライアンとは合ってるのかなあ(笑)。内心「キタ!」と思ったけど、調べてみたらこれぞマイナーでした……。
とにかく"Nailed"の回を見ないことには何も語れないので(神エピソードの一つ・わたしのような者にとってはバイブル)早く来週にならないかな! テレ東では18日放送です。

Re:Genesisはやたら感情表現が大きくてびびります。そ、そんなに怒らなくても、そんなに感傷的にならなくても。なんだかうちの母が好んで見ている韓国ドラマを思い出す。私はどちらかというと溜め込み型のキャラクタの方が好きなので、このストレートさはなかなかないな……。NorBACはすごく忙しそうで見てるとこっちまでそわそわしてくるし(笑)マイアミは1エピソード1事件だから登場人物の私生活がほとんど出てこないのに対して、こっちは本当に一日を追っててその上忙しいから、この人たちちゃんと寝てるんだろうかと不安になる(笑)。

タグ : CSI:マイアミ Re:Genesis

比較研究

2007/12/14 Fri
CSIへのハマりっぷりが異常です。シーズン4も見始めたけど、いざ意識するとモエが倍増。うわあ、ライアン可愛いなぁ。あのきょろきょろ動く目が堪らない。でもデルコは髭が無いほうが個人的には好きです……(笑)。
日本語吹き替えも結構好きだったんですが、あれオリジナルの音声で見てる人には不評みたいですね。意訳が多すぎて特にホレイショの言葉遣いが過激になりすぎてるとかで。性格すら捻じ曲げるほどの意訳はさすがにどうなんだろう(笑)吹き替え版のあの強烈なキャラクタのおかげでファンになったとも言えるけど、やっぱり真のホレ様を探求すべき!と思って、一話目を英語で聞いてみました。ほとんど聞き取れなかったけど(笑)吹き替えと聞き比べて何とかところどころ……。
吹き替えで「チーフ」って言われてるところは"H"(ホレイショのニックネーム)なんですね。主任がそんなに親しげに呼ばれてるとは思わなかったからちょっと意外。それから吹き替えだとかなりホレイショの口調がきついけど(言葉遣い以上に発音がきつい)オリジナルはもっと穏やかです。それからカリーの声が可愛くてちょっと驚きました(笑)。

ちょっと前にJ・ディーヴァーの『魔術師』を再読したんですが、このライムシリーズも現場の科学捜査を題材にしたミステリなんですよね。CSIを見るよりもこっちの方を知るのが先だったから、現場鑑識とはかほどに綿密で自らの現場汚染は最小限に抑えるものだと思ってたんですが、CSI見てると鑑識方法がすごく大雑把で認識を覆されました。結構平気で現場にそのまま土足で入るし、自分の身体から塵が落ちることは微塵も考慮に入れてないですよね。調べる対象もライムは土とか繊維とか微細証拠物件が大好きだけど、CSIだと指紋とか明らかな痕跡を主に見てるし、現場と比較しての対照実験も多い(さすがにライムの自宅では対照実験なんて出来ないけど・笑)。
実際はこんなものなのか、それともライムシリーズが慎重すぎるだけなのか。扱う事件の難易度にも拠るのかなぁ。そもそもNY市警がCSIを使って解決できなかった事件がライムのところにやってくるわけだから、方法が違うのは当然とも……。
『魔術師』は面白かったです。何でもいいから面白い本が読みたいときは、絶対にハズレじゃないと分かってる既読本を読み返すことが多いんですが(記憶力が悪いからこその技)やっぱりトムはかっこいいし事件も読み応えがあるし。どんでん返しはもう十八番なので残りのページ数から考えて絶対にあるって分かるんですが、この手法もいわゆる一つの「誤導」だよなぁ(笑)。

タグ : CSI:マイアミ ミステリ

オートパイロット

2007/12/13 Thu
もう来週で通常授業が終わるのでさっさと実家に帰ろうと思っていたのですが、今さら補講の通知が出始めて、結局帰省はクリスマスごろになりそうです。さいたまでライブやってるときにこんな近くにいたくないのに(実家にいれば諦めもつく)、レポートのために講演会にも行かなきゃいならなくなってしまった……。しょんぼり極まりない。代々木のライブのすぐ後にはゼミの合宿もあるとかで、なんで真っ向から予定をぶつけてくれなかったんだと悔やまれてなりません。

それはそうと、今年は年賀状を書くべきかな……。去年も出したかどうか忘れたんですが、どうせ年々書く相手は少なくなってくるのでもうどっちでもいいんです(笑)友人が心配をしていたので、私も一緒になって心配してみました。実は来年が何どしかも分かっていません。

HYDEツアー2008

2007/12/12 Wed
どいはちゃんのソロツアーが決まりましたねぇ。これ、ファンクラブに入ってなくても取れるのかなぁ? どこも一律6日間っていうところが怪しい。とりあえず各地域に住んでる人はそこに行って、なおかつ東京にも来るわけだからやっぱり無理なんじゃ。というかもう意図的に激戦にしてるのでは……。
こういう荒んだ思考はよろしくないですね。東京も名古屋も行けない日程じゃないけど、名古屋は家から出掛けなきゃいけないからたぶんダメだしなぁ。チケットが手に入れば行きます。(なんだか愛が薄れてきたような……)

タグ : HYDE

それでも愛せるか!バトン

2007/12/10 Mon
大好きなブログさんから拾ってきました。ホレイショ祭りに乗じて。

『それでも愛せるか!バトン』
バトン[ ]内に指定されたキャラを当てはめ、
それでも愛せるか!!
指定→[ホレイショ]

◆箸がうまく使えない[ホレイショ]
うっ、かわいい…っ……。でもきっとホレ様はテーブルマナー完璧だと思います。
プライベートを簡単には明かしてくれない人なのでいまだ謎ですが、きっと寝るときはシルクのパジャマだと思います。(色はブルーかライラックで)

◆蝶々結びがどんなに頑張ってもたて結びになる[ホレイショ]
直そうと思って出来ないことはないんだけど、手癖で覚えてるのはたて結びっていうね(笑)指摘でもしたら淡々とロープの結び目に付いての科学捜査的見解を述べ始めて煙に巻くんですよ。でも蝶々結びをするホレ様ってだけで萌えうる。

◆スキップできない[ホレイショ]
できなかったらちょっとかわいい! やってみせてくださいよって言われるんだけど(どんなシチュエーション)なんとか言ってそっけなくあしらうんだよね。でも実は本当にできないんです(笑)プライドが許さないから絶対にやらない。

◆横断歩道の白い部分だけを踏んで渡る[ホレイショ]
妙な自分ルールが確立されてる感じはしますけどね(笑)。

◆人見知りの[ホレイショ]
到底そんな感じはしませんが、案外これでシャイではあるような……。子ども時代にすごく内向的な子だったりしないかなぁ。

◆炭酸でむせる[ホレイショ]
あー、でも苦手そう!(笑)清涼飲料とか飲まなさそう。でも無理して飲むことはないので(なんといったって俺様)余暇にはお紅茶か何かを嗜んでいるイメージが……。

◆毎日自動改札機に引っ掛かる[ホレイショ]
えーっ、これは困るよ! でもCSI様なので引っかかっても無理やり通過します。空港でバッジが金属探知機に引っかかっても、ホレ様の一睨みで楽勝スルーです。

◆猫を「にゃんにゃん」犬を「わんわん」と呼ぶ[ホレイショ]
子どもの前では案外ナチュラルに呼んでてもおかしくないんじゃないかな……。少なくても「猫ちゃん」「わんちゃん」「うさぎさん」は言ってると思うね!

◆回転ドアに入るタイミングをつかめない[ホレイショ]
犯人が回転ドアの向こうに逃げちゃって、でも入るタイミングがつかめなくてたたらを踏んじゃうとか(笑)いや、でもこんなときにはたとえ挟まれそうでも強行突破するでしょう。端っこにスーツの裾が挟まっちゃっちゃうホレ様。

◆何を思ったか自主制作に入る[ホレイショ]
じ、自主制作……? 何の? 論文とかは書いててもおかしくない。実は爆発物の道における全米中の大エキスパートで各方面から賞賛の声が寄せられてるとか、警察学校では参考図書に指定されてるとか、かっこいいー!

タグ : CSI:マイアミ

"The Damned Thing"

2007/12/09 Sun
"The Damned Thing"(『災厄の街』)見ました。ホラーTVドラマシリーズMasters of Horror(13-thirteen)のうちの一作。SPFいちおう主演。(いちおう)

英語音声で聞いたのでさっぱり……そう端から期待もしてなかったので(事前に見た評価が悪かった)予習もせずにぼーっと見てたんですが、妄想まで付け加えて見てました。
SPF演じる保安官ケビン、変な男に絡まれて嫌そうな顔してた上、家に防犯カメラが何台も設置されてたり男の一人暮らしのくせに玄関の鍵がダブルロックだったりするわけですよ(ちなみに壁掛け時計はファンシーな猫ちゃん型←おかしいだろう、それは)。開始早々ストーカーに付きまとわれているSPFを想像。間違いない。家の周りをうろつかれ街では無害を装って近づかれ、精神的にもうくたくた。身の危険を感じるほどしつこいストーカーに過去の恐怖をオーバーラップさせるケビン。次々に起こる怪奇現象に怯えつつ、ストーカーに怯えつつ、最後には……という筋書きができあがってました。途中からガールフレンドが出張り始めたのには若干不安感を抱いていましたが、日本語公式のトレイラー見てみたら全然違った。でもやっぱりどうでもいいような話だったので、私の脳内ではこれでいきます。
一人で物音に怯えるショーンがたまらんかわゆさでした。へっぴり腰でびくびくしちゃって口は半開き。ほっといてくれ!と泣き叫ぶシーンなんて、もう……(一部誇張アリ)途中最近あまりにもくっきりし始めたSPFの額のシワが悪用されるなど問題点もありましたが、最近のショーンが見られるという点では良かった。ちなみにSPFの息子役はスパナチュのヤング・サムです。


それからついにCSIマイアミ3、見終わっちゃった! やっぱり単発物のドラマってシーズン最終のあたりとシーズン一話目が一番楽しいですね(笑)最後の三話は止まらなくて一気に見てしまった。爆弾処理班ってなんでこんなにかっこよく見えるんだろう……あれですよね、コナンの萩原松田も爆弾処理班でしたよね……。ホレ様の専門も爆弾で、私のツボにストライク!です(聞いちゃいねぇ)。
カリーはどうなるんだろう……そしてどんどん悪くなるCSIチームの雰囲気。原因は主にウルフですが、みんな好きなだけに見ていて辛い。私はS3から見始めたのでスピードルについてほとんど何も知らないんですが、デルコの反発が痛々しいよう。S1とS2が見たいな……。

タグ : SPF CSI:マイアミ

ホレイショからの手紙

2007/12/08 Sat
ホレイショからお手紙が来たよ。

CSIの第二回公式サミットに登録したら角川から送られてきました(笑)ホレイショが「いつも応援ありがとう!」って言ってる(言わされてる)手紙と、CSIマイアミのIDカード(名刺のようなもので、20枚あるのでこれを知り合いに配って布教しようということらしい)と。すごいなぁ角川、これ全員に送付してるのかなぁ……企業努力だな。
『ナンバー23』と『thirteen』のチラシ、携帯電話クリーナーまで入ってました(笑)ご丁寧にどうも。thirteenってなんだろうと思ったら、あれですね、SPFが『災厄の街』で出演してるホラーTVドラマシリーズですね。第一弾ではノーマンが『世界の終り』で出てきたやつ。ショーンのほうはまだ見てないけど、ネット上で見れるサイトを教えていただいたのでまた見てみようと思います。全編英語だけど(笑)。
でもビックリしたー。勢い余って携帯の待ち受けをホレイショにしちゃったよ。今までハイテツちゅー画像だったのに、なんたる方向転換。

タグ : CSI:マイアミ

Re:Genesis

2007/12/08 Sat
今週から民放で始まった「Re:Genesis」を見ました。一週間に一度の放送ですが一気に二時間分やってくれるので、とりあえず一回目録画してみた。
結構楽しかったけど、これから先も見るかはどうかな……マイアミも見てるし、そんなに時間がない。チーフ、っていうか博士?がいまいち冴えない(笑)同僚は怖いしなぁ……。キャロラインの恫喝にはビクビクしちゃったよ。そして主人公の娘は駄々っ子なのがセオリーなんですか?
理系のバイオハザードなドラマなので、化学を放棄した私にはかなりハードルが高い。理解しなくても見れるし、ちゃんと噛み砕いた解説もあるからぼんやりとは分かるけど。mRNAとか言われましても……!
この設定で何シーズンも続けるのってなかなかすごいな。一話単発じゃなくて二話目、三話目が連鎖していくタイプなので(二話で一つの事件を取り扱い、その間に出てきたネタがまた次回に続いていく)これは見ようと決めたら連続で見ないとダメらしい。たぶん投げ出す。

タグ : Re:Genesis

『聖女の塔』(篠田真由美)

2007/12/07 Fri
篠田さんの『聖女の塔』読了。前の話とつながりがあるはずなのに、覚えてない……もやっとしたまま読み終わってしまった。前提としてノベルス一冊と短編一本が必要です。
ミステリとしてどう、というよりも、桜井京介だなあ。名探偵としてシリーズ化されているからできる話。シリーズ最終巻も射程に入ってきた中、ラストがますます気になる展開です。しかし京介の美貌がいつのまにか周知のものとなってきているのは何故? パッと見冴えないGeekに見えるのではなかったか……ラストのJuneっぽさにもちょっと引いた。ギャップが……。

課題用の本を借りるために図書館に行ったのに、結局J・ディーヴァーとか借りてる。

タグ : ミステリ

ライブトーク

2007/12/06 Thu
ラルク出演のライブトーク見ました。いやあ、本当にテツさんが影薄いですね……いつも以上に。でもユッキーとケンちゃんがラブラブだったので私は嬉しい。ていうかテツさんが置いてけぼりなだけで、それ以外を総合するととても楽しかった(笑)最近テツさんがずっと笑顔だったから、そういえばこの立ち位置だったっていうのを改めて確認させられました。
しかし本当にユッキー最近目覚めてきましたね! なんなのあの協力的で気の利いた切り返しは。本領発揮? 司会者さんのユッキーの扱い方が上手かったせいもあるんでしょうが、非常にユッキーの楽しい面がフィーチャーされたトークでした。特にあのKISS看板のあたりの口の回り具合は別人のようで。すごいな、界隈は祭りだな。それに比べてハイドさんとテツさんはなんだか余所余所しかったし……。そんなに頑なに意思の不存在を主張しなくても! ショボン。気を遣いすぎよ、ハイドさん。
しかし彼のお姉口調が妙に板についてきたのが気になります。似合いすぎててちょっと怖い。

タグ : ラルク

フェルメール展

2007/12/05 Wed
国立新美術館にフェルメール展(『牛乳を注ぐ女』とオランダ風俗画展)を見に行ってきました。これは東京だけの開催。もう閉会が近いからか、平日午後に行っても結構混んでました。
暗い色調の絵が好きなので、目玉以外にもなかなか見応えがあって良かったです。ニコラース・マース派の『野菜市』が良かったなぁ。音声ガイドは借りるべき。『牛乳を注ぐ女』は、目にしてみると案外小さいんですよね~。これは名古屋の松坂屋美術館でダ・ヴィンチの『白テンを抱く貴婦人』を見たときにも思った気がしますが(笑)小ぢんまりとしてて明るくて静かで、流れる牛乳に視線が集中する。これ全部計算されてるんですよね、すっごいなぁ……。
来年夏には都美術館でフェルメールの作品六点がまとめて見られる企画展もあるらしいし(豪華!)楽しみ。その前にフィラデルフィア美術館展にも行かなきゃなぁ。

それから六本木ヒルズに行ってきました。もしかして初めて……? 案の定迷いましたが、なんとかお茶だけはしてこれた。
89
前から行きたかった89のチーズスフレです。カスタードクリーム入り。焼きたて時刻には合わなかったので少々冷め気味だったのが惜しい。あったかい状態で食べたらもっと美味しかっただろうな……。しかしお客さんがいなくてガラガラでした。

そしてもう行くまいと思っていた渋谷ですが(昨日の日記はあくまで冗談のつもりだったのに……)ヒルズを出てふらふら駅方面に歩いてたら渋谷行きのバスがちょうど停まってて、誘われるように乗り込んでしまった……。意志薄弱な人間です。109に二回目の巡礼してきたけど、もう写真を撮ってる人なんて誰もいなくて恥ずかしかった。ええ、それでも撮りましたとも。看板下の等身大(よりちょっと大きい)部分、ハイドさんとテツさんだけトリミングして数枚撮って切り上げました。
109のフォーラムビジョンでは109とのコラボCMが流れるとかいう話だったので信号待ちの間に眺めてたんですが、ハリクリPVの一シーンを使ったKISSのCMの後に例のキス写真が映されるだけっていう単純なものでした。もしかしたら別バージョンもあるのかな? こうさ、撮影メイキングみたいなの映してくれたらよかったのに……そんなただれた映像流したら、ビジョンに視線釘づけで横断歩道で転ぶ人続出だからNGなの? そういう配慮?

タグ : ラルク スイーツ 美術館

お礼参り

2007/12/04 Tue
明日は午後が休みなので国立新美術館にフェルメールを見に行ってきます。本当は人を誘う予定だったけど、面倒になったのでもう一人で行く……。ぐずぐずしてると会期が終わっちゃうし! もっと早く行動を起こせばよかった……。
六本木はイルミネーションが綺麗かなぁ。どうせ近くまで行くんだからもう一回渋谷に行ってきてもいいな(笑)せっかくラジオでまたネタ(ケンちゃんハイちゃん、109の前で記念写真)を投下してくれたことだし、お礼参りにでも。テツさんは毎晩一人で見に行ってそうだから怖いね! 帰り道コースに含まれてたりして。

タグ : ラルク

お引越し

2007/12/04 Tue
一日に二回ブログを引っ越すという快挙(暴挙?)を成し遂げました。ころころ変わってすみません。
しかしこれで携帯からも見れるはず! 最初からこうすればよかったっていう突っ込みはなしです。天邪鬼なので、一番ユーザー数の多いFC2はどうしても避けてたんですよね~。
でも作成も設定もラクだったので、悔しいながらなかなかステキです。ミッフィーちゃんも可愛いし。作ったら偶然アドレスも"blog23"だったし。
これからは兄さん萌えブログとして新たな一歩を踏み出そうと思います。どうぞよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。