FC2ブログ

"Nailed"

2007/12/18 Tue
CSI:Miami S4-8 "Nailed"

ねー、もう、本当に驚きますよね……散々覚悟を決めて行ったにもかかわらず、初っ端からRyの衝撃映像を見せられて泣きそうでした。おおっ、いきなりカウンター?!みたいなね。でもやっぱり事前にfanvidで予習ばっちりだったので、新しい萌えはそれほど見出せなかったかなぁ。悶えるRyの腕をEriがしっかり掴んでるのがポイントですね。そしてTogoの迫真の演技(笑)あの目はすごかった。訳わかんないけどすごくショックらしい!っていう(笑)。あれだけ大騒ぎして、半日で退院だもんなぁ、もうちょっと治療を大げさにしてくれても良かったんじゃ……。でもベッドで処置を受けるRyのそばにAlexxがいたのは泣けた。もう本当にRyはAlexx先生の子どもですね。CSIチームの誰ともよりも一番良好な関係を築いてる(笑)。
エピソード全体に傷害の伏線が張ってあって、こんなときだけ周到な構成が恨めしいです。Ryをどこまでも不幸な子に仕立て上げようとする制作側のサドっぷりが透けて見えるわ。Callにネイルガンを向けられたときの表情は見もの。
しかしEriの事情がまだこの時点では明らかになってないので、消化不良な感じが残るよなぁ。こっちは見てれば推測できるけどCallやRyは誤解したまんまだし、ラストも本当にあれでよかったの? かなりこのエピには期待してて、これで二人がぎくしゃくした関係から本当の友達になるものだと思ってたんですが、これだけだとちょっと無理があるような。まだ何かあるわよね、そうじゃないと困る。
同時進行でS1でSpeedとEriの急速な関係構築ぶりを見てると、S3とS4分の時間をこれだけ費やしてまだ仲良くなれないRyとEriって……と思ってしまう(笑)。


明日は上野のフィラデルフィア美術館展に行ってきます。不忍池のカモが最近肥満気味だってニュースで言ってましたけど、本当にあれはひどいですね。1.5倍の大きさで、もう俊敏に動けないって……僭越ながら私から言わせてもらってもちょっとダイエットが必要です。
第一カモやハトに餌をやるなんて! やればやるほど彼らは人間にまとわりついてくるし、特にあの観光地のハトのなれなれしさといったらないと思うのですが。少しはスズメの慎ましさを見習っていただきたい。道を通るのに人間の方が迂回しなきゃいけないなんて間違ってる(笑)。
スポンサーサイト





タグ : CSI:マイアミ