FC2ブログ

フリーダム

2008/01/27 Sun
久しぶりにミステリに対して食指が動いた。『吹雪の山荘――赤い死の影の下に』
やっぱりこういう本格モノっていいよなあ! すごく自由な企画のようですが(笑)絶対に期待を裏切らない楽しさがありそうです。
最近ずっと縦書きの活字の本を読んでないので、一回ここらで読書にはまりなおしたい所存です。もうたまに縦書きの教科書とか読むと、全然内容が頭に入ってこない。単に私の頭が働いてないだけかもしれませんが、本当に読みづらい。ネット習慣の弊害だな……。
でも本がね、なかなか手に入らないのよね……。新刊のたびに買うほどじゃないし(そもそもこんなに狭い部屋に教科書以外のハードカバーを置きたくない)図書館は貸し出し予約でいっぱい、いつ読めるか分からないし。巣鴨のツタヤは驚くほどの在庫率なのに、図書館はなぜこんなにフル稼働なんだ? (ツタヤはたぶん地元のツタヤよりも楽に借りられます。CDもDVDも盤面ぴかぴかだし、半額レンタルの最終日に行っても棚がガラ空きなんてことないし・笑)

でも「ドアラ本」は本気で気になる。すごく読みたい。
スポンサーサイト





タグ : ミステリ