スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキー旅行

2008/12/29 Mon
スキーから帰ってきました。いやあ、久々に大学生らしいことをした気がする……。夜行バスで26日夜の10時から翌々日28日の深夜12時まで、ゼミの友人その他総勢5人で福島県は猫魔まで行ってまいりました。

行く前から「明日明後日は東北地方天気が大荒れ」とか怖いことを聞いていたのですが、予想に違わぬ寒さでした。つい一週間前までは雪がないない騒いでたのに、私たちが着いたその日から泣きたくなるくらいの吹雪(笑)滑ってても前が見えないし! でも一日目はそのおかげ(+朝一に滑り出した)で、真っ白なバージンスノーを思う存分汚しまくり、隆起には勢い余って突っ込みまくり(言葉の選択がいやらしいと言われた)。最後にスキーに行ったのがもういつだか分からないくらいに前だったので、それなりに皆滑れる人たちに囲まれて大丈夫かなと思っていたのですが、気を遣ってもらったおかげでなんとか付いていけました。スノーボーダーと危うく接触しつつ、徐行のうえ蛇行しながら一人のびのび滑走(大迷惑)。風も強かったせいでリフトも全部は動いてなくて、頂上のほうの上級者コースまで行く必要がなかったのも救い。
何にしても一日目二日目あわせてもそれほど長い時間滑ってなくて、してたのは主に移動時間の睡眠だったりお喋りだったり(笑)。初めて会う人が一人いたんですが、気のいいお兄さんでした。ほとんど無礼講……。二月に国家試験を控えた医者の卵だそうですが、つい二三日前のクリスマスイブに彼女に告白してオッケーを貰ったのが非常に嬉しかったらしく、ずっとにたにたしてました。夜中に部屋を抜け出して彼女と一時間も電話で話してるんですよ(笑)それを見て他の子と二人で(他は早くも沈没)「来年こそは生産性のある関係を築きたいね……」って軽く鬱に(笑)。「生産性のないモテ期はいらない! 実のあるお付き合いがしたい!」そうです。最近まで、まさか大学生になってまで人の恋バナを延々聴かされる立場になるとは思ってなかった(笑)。
でもこうしていろいろな人を見てると、誰よりもロマンスに欠けてるのは自分なんだなっていうことを改めて気付かされます。そう努力もしてないけど、こうして人が恋愛にうだうだ悩んでるのを見るとちょっと危機感が(笑)何かしたほうがいいの?!

今回の教訓
・ 大事なのは生産性
・ 医学部生でさえ小声になってしまうような単語を堂々と口に出さない
・ 暴走はTPOをわきまえた上で
スポンサーサイト


タグ : 旅行

年賀状

2008/12/26 Fri
年賀状を夜中(朝?)の三時に書いて、寝て起きてみたら馬鹿でかく来年を「2008年」と誤表記していることに気付きました。私これ毎年やるんですよ……。いつもはデジタルなので直前で気づくんですが、今年は出す量も少ないしプリンタもへぼいし、全部手書きで書くしかないなと腹を括ったらこのザマです。
でも最近は年賀状も手書きですんごく凝る人多いみたいですねえ。昨日文房具屋さんに行ったら、年賀状コーナーに人だかりができてて驚きました。グリッターやらスタンプやらシールやら、驚きの品揃え。私も好奇心に負けてポップコーンペンと言うものを買ってみましたが(熱を当てると書いた部分が膨らむ)、非常に扱いが難しい。妙なことになってると思いますが、受け取った方は見て見ないフリをしていただけると助かります。

CDでーた

2008/12/21 Sun
表紙巻頭なのにここで見逃したらtetsuファンの名が廃ると思って、CDでーた買ってきました。あーあ、実はこの前実家に帰ったとき、十年来のコレクションだったラルク関係の雑誌も、高くて薄い本も、家に残ってた漫画本もいらない小説も、全部処分したんですよ……もう音楽雑誌なんて買わないだろうと思ってたんだけど、やっぱりダメだねえ(笑)。
でもTM西川君との対談、珍しく面白かったです。何にも気を遣わないでいいテツさんのインタビューなんて久しぶり(笑)。しかももう結婚したと思って、どんどんslashyなネタが飛び出しますねえ……。うふふ、既成事実なんて関係ないのよ、私たちはやるとなったらやる人間の集まりなのよ……。
それにしても、西川君の写真がいちいちやけに色っぽくて驚きました。いやあ、この人は見せ方を心得てるねえ(笑)どの写真でもだいたい似たような表情してるテツさんと並べると、西川君は表情がえろくて大変よろしい。テツさんもこういうの教えてもらえばいいのに(笑)。

噂の「ハッテン場」発言もきっちり確認いたしました。あらまあ、テツさんたら殿方との出会いが多すぎて記憶を混同しちゃってるのねv どこまでネタにしていいものやら(笑)安心しすぎよ、テツさん!
口調もここ最近、というか記憶にある中ではほとんど聞いたことのなかったくらいの関西弁だし、ノリもなんとなく大阪チック。西川君まで「てっちゃん」呼びだとは知らなかったなあ……。

タグ : ラルク

Good to me

2008/12/20 Sat
クリスマスまであと数日ですが、予定はゼミの判例発表の資料作りしか立っていません、つづみです(それでも25日締め切りで誰一人として異議を唱えなかったのが寂しさを助長します。うちのゼミの人間はなぜ揃いも揃ってこんなにロマンスに欠けているのだ?)。唯一ちょっとだけあったかもしれないチャンスも逃すしね……タイミングが悪い!
去年のクリスマスは何をしてたんだろうと思って、去年の記事を見てみたら、今年に負けず劣らず寂しいことしてました。Luna Seaの復活ライブをテレビで見てるって……。たぶんその前の年は友人と日本武道館で天嘉だったはず(笑)。でも今年は東京でクリスマスを迎えるので、更に怖いことに家から一歩も出られそうにありません。

あっ、でも今日はお誕生日プレゼントを友人からいただきました(笑)ありがとう! クリスマスカードも一緒に入ってたので、クリスマスツリーの下に置いておくのがセオリーかとも思ったのですが、うちにはツリーもないので諦めました。
すぐ開けてみたけど、素敵なカードケースでしたv(名刺入れなんだっけ? どっちでも変わらないような気もする・笑)どうもありがとう、大切に使わせていただきます。


クリスマス後はゼミの友人たち+その友達(法学部)+その友達(医学部)の計5人でスキーに行ってきます。スキーなんて10年前から一度もしたことない気がするけどね! 私は別にスキーが目的で行くわけじゃないからいいんだ……(イロモノ要員)。
雪がどこにもないというので、いろいろ幹事の子が探し回ったあげく福島まで行くことになりました。私は計画に乗っかってるだけなので気楽なもんですが。発案した子が宿の予約・夜行バスの席取りまで全部一人でこなしてくれちゃったよ……。えらいなあ(笑)。

Sweet Dreams

2008/12/13 Sat
日本で売ってるiTunesのカードって、外国のストアでは使えないのね……しかも、外国のストアと日本のストアじゃ買える曲が違うのね……。あああ(泣)知らなかった! ダレンの曲を意気揚々とダウンロードしようとして初めて気付きました。日本のCDショップで買えないような曲は日本のストアにもほとんど入ってないのね。
しかも日本のストアはアルバム一枚1500円だから、輸入版を買うのとそう値段も変わらない。アメリカのストアの大体1.5倍の値段するんじゃあ、あんまりデータで購入するメリットもないよなあ。やっぱり古き良きレンタルショップが一番……(笑)。

ということで、ツタヤの会員証の更新に行って、一緒にCDも借りてきました。ユーリズミックスとManic Street PreachersとU2とホワイト・ストライプスとR.E.M.(笑)訳分かんない組み合わせです。この前の英会話の授業でも、好きな曲は?って聞かれて「Savage GardenとR.E.M.が好き、でもRancidはダメ」とか言ってたら先生に苦笑されたもんな!
この回の授業では、好きな音楽だとか映画だとか小説だとかについてだらだら喋ってたんですけど、予習の段階から一体何を話せばいいのか分かんなくてうろたえてました。人に言いたくない趣味ばっかりってきついね! 結局いろいろバレたけど。

タグ : 洋楽

OB会

2008/12/06 Sat
今日はゼミのOB会で赤坂に行ってきました。いつもどおり錚々たる顔ぶれ……。N○Kのアナウンサーまで来てて、ひとしきりびっくりさせていただきました(笑)うちのゼミからそんな人が出てたなんて!
企業に就職しても公務員になっても、最近は英語でビジネスをすることがほとんどだよ、大学生のうちに英語はやっておいたほうがいいよという話を聞いて一人で戦々恐々としてました。私のはとてもじゃないけど使える英語じゃないよ……。やっぱり短い間でも向こうで過ごして強制的に毎日英語を話すようにしなきゃ身につかないと思うのですが。就職してから会社のお金で留学したりすることもあるっていうのを聞いて、それいいな!と思ったのもつかの間、そこまでして喋れるようにならなかったらと思うと……(笑)。
こうして生半可に英語に浸かってると、英語が聞き取れない・喋れないっていうときに過剰なコンプレックスを持っちゃうんですよねえ。高校時代に英語を教えてもらった恩師も、いまだに私が喋れないっていうのを知ったら愕然とするだろうな……。

私が「ホンダのF1撤退についてどう思う」?と話を振られていたのを受けて、去年卒業したバトンさん好きの先輩がなぜか「ピケ・ジュニアのどこがいいの? バトンなら分かるけど、なんでピケ・ジュニア?」って詰め寄ってきたのが非常に印象的でした(そういえば私のネルシー好きがどこから漏れたのか問い質すのを忘れた)。
ネルシーはパッと見でかっこいいから、説明する必要なんてないと思ってた! でもあえて考えてみるなら、やっぱりあの気だるげな眼差しでしょうか(笑)何にも考えてなさそうなのにとっても思慮深そうに見えるその技を伝授していただきたい(笑)。
でもこの写真を見たら、単純にキューティなんじゃんと思わざるを得ないよね。
http://community.livejournal.com/f1slash/746212.html

タグ : F1

ホンダ撤退

2008/12/05 Fri
ホンダがF1撤退……。見始めたころは一番、成績が落ちてもまだ心の片隅で気に掛けてたチームがいきなりこんな風にいなくなっちゃうのは辛いなあ……。
ホンダなんてF1の中でも資金が潤沢な方だったし企業として掛ける思いも強かっただろうに、昨日の今日でいきなり撤退とは考えてもみなかった。むしろトヨタがいなくなってもホンダは残るだろうと。期間従業員の解雇も先日から報道されてましたけど、いわゆるホンダスピリットをもっとも象徴するモーターレーシング部門を切るってのは、かなりの決断じゃないだろうか。(撤退を残念だと思う気持ちはあるものの、この不況の中経営を無駄に圧迫するF1からさっさと退くってのはある意味英断)
もっとも、もう少し余裕を持って発表してくれたら良かったのになあとは思います。あと一ヶ月で決めろって言うのはちょっと急すぎるよ……もうストーブリーグも終わりかけで、バトンさんはどこに行けばいいの? あっ、DCと一緒にBBCで解説のお仕事とか……回ってこないかな……(ちょっといい考えだと思うよ、自分でも!)。
デビュー目前と思っていただろうブルーノ君もかわいそうだし、何より哀れなのはロス・ブラウン。いきなり引っ張ってこられて過大な期待を押し付けられたあげく「来年、来年からだから!」と言って今シーズンをまるまる来年の準備に費やしたと思ったら、その成果が問われる前にバイバイじゃあねえ。売却先が見つかるといいけど、この金融不安の中いくら中東のオイルマネーをもってしてもポンと決められる金額じゃないだろうし。

本当、これを皮切りに他のチームも撤退を考え始めたりしたらF1もどん底ですね。F1にもう少し活気があったらこんなことにはならなかったかもしれないのに……。本当、このオフシーズンになると来年はどこのGPがカレンダーから外されるとか開催が危ういだとか、妙な駆け引きばかりが目に付いてうんざりします。政治的・経済的なのがF1だし、野次馬根性からしたらそれが楽しい点でもあるのですが、スポーツそれ自体をここまで左右するようになるのは考え物。F1に対して過剰に資金節約を求めるのはナンセンスだと思ってたけど、そんなことも言ってられませんね。でも、いったいどこをどう節約したら楽しさそのままでお安くできるのかしら(笑)。

タグ : F1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。