FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一週間

2009/02/21 Sat
16日。バレンタインデーの反省会を開く。
毒にも薬にもならない私の話とは違い、相手は不服そうながらも私からしてみれば相当エキサイティングな体験をしているようでした。いいね、みんな……。

18日。帰省。

20日。母と『ベンジャミン・バトン』を見に行く。
良かったといえば良かったですが、そこまでのめりこめる話ではないですね(笑)正直ケイト・ブランシェットもブラピもそう好きじゃないんだよなあ……。
小さな老人の姿で生まれて、青年期ピチピチのブラピの姿になり、最終的に幼児になって背が縮んでっちゃうっていうのが一番気になりました。そういうものか! 卵になっちゃわなかっただけまし?


今日。民放でやってたSWのエピソード3を見ました。
やけに話を覚えてるなあと思ったら、そういえば私はこれ映画館で見る以外にDVDレンタルして複数回余分に見てるんだわ……。
新三部の中ではこれが一番いいですよねえ。いつ見ても泣ける、アナ&オビの関係が切なすぎて(……)。オビがアナキンについて「弟だと思ってた!」ってしつこく繰り返すのは何かのマントラかと思えて仕方ありません。そうよねそうよね、そう言ってれば傷は浅いわよね。
スポンサーサイト


タグ : 洋画

S.O.S. ロマンティック

2009/02/14 Sat
ふっふ、バレンタインデーはちゃんとデートして過ごしましたよ! 二年連続です。これ大学生時代の思い出として一生言い続けるから(笑)誰が何と言おうとデート。逆チョコも貰っちゃったけどデート(笑)。
マンマ・ミーアを見に行ったんですが、なかなか良かったですよー。安心して見られる(笑)主役の女の子がかわいかった。私はABBA世代じゃありませんが、これを見ると俄然聴きたくなりますね。ミュージカル映画に付きものの中毒症状にかかりそうです。

しかし今日一番のニュースはCASCADE再結成、これに尽きます(笑)わーい! 青春! 私たちの青春!
再結成の理由についてはもう問いません。考えると悲しくなるから(笑)。
あああ、懐かしいなあ、あの頃が思い出されるなあ。SHAZNAからV系バンドの道に足を踏み入れ、CASCADE、ラルク(こっちは今でも現役)、ROUAGE、MASCHERA、その他。CASCADEはこの中でもラルクと張るくらいには私とコメさんの中で重要な位置を占めてました。ROUAGEやLUNA SEAなんかはむしろ一時の波が自分の中で去ったあとに徐々に盛り返してきたというか(笑)CASCADEにハマったのは初期の初期でしたからねえ。今聴いたらきっと無言になる部分もありましょうが(笑)それでもいいんだ! 先端恐怖症とか魚社会とかホモソーセージとか、あの頃の興奮をもう一度。うわあ、楽しみだ……。マッコウがいないのは心底残念ですが、三人でもやってくれるって信じてる! マッコウはオーディエンスとして見てればいいよ、もう(笑)こまつさんが泣くかな(笑)。
もう一回良明さんがプロデューサーやってくれるかなあ。CASCADEも解散最後までずっと聴き続けていたわけではなく、大体Dance Capriccioのあたりから心が離れ始めたんですけども。ちょっと歌詞についていけなくなったんだろうな、あの頃から(笑)しっかりタイアップも付きだして、いまいちのめりこめなくなったというか。シングルであの曲を出すっていうのがちょっと分からなかった。Forward to the Pastのころが一番好きでした。
再結成するからには、ちょっと大人な曲も聴きたいですねえ(笑)昔でもときどきCASCADEってどきっとするくらい大人な曲を書きましたけど。この妙なアンバランスさが良かったんだろうなあ。大人と子どものハイブリッドっていう立ち位置は当時の私にとってかなり魅力的だった。

再結成初ライブのチケットは抽選らしいので、とりあえずコメさんと私とで二枚ずつ申し込みました。当たれ!
ハマった当時は小学生(……そうだよなあ、うわあ……)だったので、この頃にハマってたV系バンドのライブって一度も行かないままにみんな解散しちゃったんですよね。CASCADEをV系の枠に入れるかは別として、今実現しそうとなると、武者震いを禁じえません(笑)。

タグ : 洋画 V系

Deeper

2009/02/12 Thu
ご友人から間違い電話が掛かってきて、三時間ぐらい長話してました。間違い電話だったのに……(笑)。
Kenちゃんのライブにも誘ってもらえたので、一緒にチケットを申し込んでおいてくれるそうです。ありがとうございますv Deeper(最新シングル)も聴いてみましたが、確かに最近のラルクソロの中では一番いいかもしれないですねえ。こういう大人なのを待ってたのよ!(Hさんに対する嫌味)

しかし、去年一年間ライブに行ってないので、もういろいろ忘れちゃったね……。だって最後に行ったライブが2007年8月のまたハー火@富士急ハイランドですよ。もうあれからこんなに経つんだなあ。
2008年、行きたいライブは結構あったんですが(ColdplayとかThe WhoとかRadioheadとか)どれもこれも予習が必要な上、チケット発売に気付くのも遅く、結局行けなかったのです。
来日してくれたら何が何でも行きたい!っていうアーティストは今そんなにいないんだよなあ。PlaceboとGood Charlotte、The White Stripesくらい。ダレンは来てくれるならもちろん全日参加しますけど(笑)来日の可能性は低い。数日前のMySpaceの日記で来年はもっとたくさんの国でコンサートできたらいいなって言ってますけど、日本って大手レーベルに無所属のアーティストがライブやるにはちょっと敷居高そうなんですよね。今そんなに多くの現役ファンが存在するわけでもないし。本当ならこっちから出向くのが筋なんですが、ロンドンは遠い……いつかは行きたいと思ってるよ、いつかは(笑)。

電話の途中、バレンタインのチョコレートをまだ発送してないことに今頃気付きました。明日頼んで届くかしら……。

タグ : ラルク 洋画

始末記

2009/02/10 Tue
ゼミの合宿から帰ってきました。行った先は茨城じゃなくて千葉だったそうで。愛知県民は東海三県(愛知・岐阜・三重)以外の位置関係にはあまり関心がないのです(私だけ)。
今回は判例発表だけの地味なプランかと思っていたのですが、泊まったホテルのすぐそばが海だったので少しだけみんなで散歩にも出かけました。合宿っぽい! 女の子が貝殻を拾ったり丘に上って青春ごっこをしたりしている最中、私は白い砂浜と地元の三河湾のそれとを比較して寂しくなってました。三河湾の砂浜にはワカメが打ち上げられちゃってて、陸地が漂着したごみで埋まってるんだ……。
夜は飲み会にしっかり参加。去年までは飲み会も好きじゃなくて二時間経ったらすぐに切り上げて寝ていたのですが、今年はだいぶゼミにも慣れてきて(笑)ちょっとだけ社交的になりました。ぼちぼちお菓子を食べジュースを飲みしてたのですが、お開きになった後は更に友人二人と夜三時まで会合。非常に非生産的な時間を過ごすことに成功しました。翌日はゼミの最中ずっと寝そうで寝そうで自分と戦ってたのですが、先生の目の前の席に陣取るという過ちを犯したため舟を漕ぐこともできず、ひたすら深呼吸したり妄想してみたり(笑)きつかった……。

三日目の午後には東京に戻ってきてたのですが、そのあと友人とスタバとマクドをはしごして、非生産的な関係をいかにして生産的なものに発展させるかについて長々と語り合いました。これはちょっと有意義だった。話の詳細を書くと私がひどい人みたいに見えるので割愛しますが、最終的にはかなり楽しいことに。いやあ、いたずらは蜜の味だね……下手したら人でなしなことをしているんだって、自分でも分かってる! でもやめられない! ここまで来たら、もう後には引けないのです。
あまりに話が白熱しすぎて、後ろの席に座ってたお客さんの視線が痛かった。覚書程度に書いておくと、私も生産的になることに成功したよ! 今まさにリア充への第一歩を踏み出しました。

生産的・非生産的っていう言葉をいちばん最初に意識したのは、懐かしの森博嗣さんの「臨機応答・変問自在 2」でだったのですが(あの頃は若かった)まさか数年後になってこの言葉の意味を噛みしめることになろうとは思いもしませんでした。ありがとう森さん、あの時あなたに質問をした子どもは成長しました。

Amour du Chocolat!

2009/02/07 Sat
髪の毛を切りに行きました。髪の毛を黒色に戻したら、毎回カットだけで済んじゃうから非常に楽でいいです。いつもみたいに短くしてもらうところを、悪乗りして「007のMみたいにしてください」って言おうかと思ったけど、担当さんがこの前のガブリエル似(fromコンスタンティン)の人だったので、あんまりからかうのも悪いかなと思ってやめておきました。

それから新宿のタカシマヤに行ってお友達の誕生日プレゼントを探しました。
最初どうしようかなと思ってアクセサリー売り場をうろうろしてたんですが、なかなか見つからなくて諦めました。agateのお姉さんにはお世話になった。この前友人に付き合ってもらって伊勢丹のアクセサリー売り場を見たときは、ゴミみたいに小さなダイヤモンドと切れちゃいそうに細い鎖に恐れをなしてたんですが、ちゃんとしたところで見ようとするとそれはそれで結構するもんですね(笑)。ノンブランドとブランドの差は大きい。私はジュエリーは母に貰うので自分で買ったことがないんですが、今さらながらドキドキしました(笑)。
ちゃんと他のところでプレゼントは確保したので、また会ったときに渡しますv プレゼントを考えるのは楽しいけど、数年続くとだんだんネタもなくなってきますよねえ(笑)。

催事場でやってたAmour du Chocolat!にも行ってきましたよー。バレンタインデー用チョコレートの祭典です。この前新宿伊勢丹でやってたSalon du Chocolatにはテスト前で行けなかったので、今回期待してたんですが、下調べをまったくしてなかったのでどこのお店がいいか分からず撃沈。日本に店舗を構えてない海外のお店がいいかなあなんて適当に考えてたんですが、そもそもどこが初出店なのか分からない(笑)。
すごい人込みの中をぐるぐる歩き回って、結局日本のショコラティエのお店になりました。エコール・クリオロとガトー・ド・ボワ。ガトー・ド・ボワって本店にも行ったことありますね、そういえば(笑)コメさんが奈良に住んでるときに連れてってもらったなあ。どおりであのココットに見覚えがあると思った……。

タグ : スイーツ

007

2009/02/04 Wed
ゼミ合宿の打ち合わせの帰りに友人とノリで映画を見てきました。007です。
オープニングの主題歌(これ)担当してるのって、White Stripesのジャック・ホワイトなんですよね。Alicia Keysとのデュエットですが。いいなと思って聴いてたらオープニングクレジットに名前が出てきてようやく思い出しました。かっこよかったですが、私はやっぱりメグのドラムが好きです(笑)。

一緒に行った子からMに似ていると言われましたが(顔がじゃないですよ、性格が……たぶん)これは褒め言葉なんだなと思って受け取っておく! いやあ、かっこいいじゃないですか、M(笑)よっぽどボンドよりもかっこいい。仕事のできる女性っていいわあ。
今回の話は前作とちょっと繋がってるので、前のを覚えてないとボンドがなぜこんなに自暴自棄になってるのか分かんないんですが、残念なことに前の話をさっぱり忘れてました。でも非常にありがちな理由で人に八つ当たりしてるだけなので、実際は覚えてなくてもそう困りません(笑)プロのくせにな……。
しかし、映画の最中ずっと敵側がゲイっぽくて気になってたんですが、見終わった後に意見を求めてみたら簡単に同意してくれて助かりました。やっぱりそう思うわよね、っていうかむしろ裏設定でいいんじゃないか(笑)。
映画を見に行ったの自体すごく久しぶりだったので、久々に派手なアクションを見てすかっとしました。ダニエル・クレイグのお尻もちゃんと拝めたし。今日はいい夢が見られそうです。


上映前の映画予告編でジェンセン(・アクレス)がいきなり出てきたので仰け反って驚いてしまったんですが、こりゃまた何と言うか、またC級っぽい映画に出るんですね……。出る映画は選んでほしいのが本音ですが(そうでないと早々にどこかのSPFのようになってしまうよ)ジェンセンの怖がる表情や驚く表情を見たいという制作側の気持ちはよく分かる。むしろ普通のラブロマンスなんかに出させたら、釣り合うヒロインを選ぶのに苦労しそうなんですよね(笑)。

タグ : 洋画

ドアの釘

2009/02/02 Mon
有栖川の漫画がまた出たらしいという話を小耳に挟んだので、Amazonで検索してみました。(これ
一瞬目を疑いましたが、そういえばこれは学生アリスだから、さらにいろいろ遠ざかるんだよなと思って無理やり自分を納得させてみました。でも、これはなかなか受け入れるのが大変だわ……。
結構麻々原さんが描く作家アリスのほうは好きだったんですけどね。あっちも第一印象がどうだったのかはよく覚えてないけど、これよりかは抵抗が少なかっただろうなと思う……。何と言うか、この学生アリスは桜井京介の漫画版を見たときに匹敵する衝撃です。
この数年で森も有栖川も京極も篠田さんも綾辻さんも漫画化されてますが、お願いだから御手洗にだけは手を出さないでほしいと思うのが本音です。描き手を選べば結構上手く行きそうな気もしますが、あれだけは聖域にしといてもらいたいなあ(笑)固定したイメージを持ちたくないんですよね。映画版もしかり。
有栖川はこの漫画がきっかけなのか、新規のファンが増えてきてるという話も聞きましたが、御手洗はもうどうせ新たな萌えは見込めないシリーズですからねえ、今さらファンを増やしたってどうしようもないんですよ……。島荘がこれを機に一念発起して石岡君をストックホルムに飛ばせてやるっていうんなら話は別ですけど(笑)。

あっ、それでも見てみたいのは『暗黒館』の漫画版です(笑)どれだけBLらしくてもいいよ、だってあれBLだし。絶対あれは本の厚さのせいで読者を逃がしてると思うの! さらっと漫画にして意味深なシーンでも詰め込めば、今からでも一大ジャンルを築ける設定だと思うのですが(笑)。
あっ、でも今探してみたら、昔より暗黒館サイト増えてますね。やった!

タグ : ミステリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。