FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜・F1開幕戦

2009/03/29 Sun
TOEFLのために横浜まで行ってきました。東京に来てから一人で横浜まで遠出するの初めてなんですけど!
TOEFLはまあ、いまいち(笑)スコアが出てみないとスピーキング・ライティングは評価がどれくらい厳しいのか分からないけど、TOEICとは不釣合いな結果になるだろうな……。
4時間半もお昼食べずにぶっ続けでやってたので(お昼時をまたぐくせにご飯休憩がないんですよ! ううっ)、それからみなとみらい線で元町まで行ってご飯食べてきました。
元町をちょっと歩いてモトヤカフェを探そうと思ったんですけど、いつものことながら道に迷って早々に退散。はらドーナッツっていうドーナツ屋さんに行列ができてたので、私も知ったかぶりして並んできました。行列を見て物珍しそうに立ち止まる人たちに、いかにも「このお店を知らないの? 遅れてるわね!」というような顔をするのが好き。実はこっちも便乗して並んでみただけなんだぜ。
看板のはらドーナッツ・キウイ・シナモンをお買い上げ。キウイって珍しいなあ。今ちょっとネットで見てみたら、神戸に本店があるドーナツ屋さんなんですね。元町店はついこの間の3月20日オープンなので混んでたらしい。
そこからは循環バスに乗って馬車道まで行き、ポニーを探したりエアジンを探したり古いアパート五階の窓を見上げてみたり(お約束)いやー、何回横浜来てもやっちゃうよね……石岡君・御手洗さんの足跡を辿る馬車道・住吉町散策。今日もポニーは開いてませんでしたが。もう数回来てるけど、シャッター開いてるところを見たことがない(笑)いつもランチとディナーの間の時間帯に来ちゃうからなあ。東京にいる間に一回はここでエビフライ定食を食べておきたいものです。
どうせここまで来たんだから馬車道十番館でお茶しようと思ったんですが、かなり混んでたので断念。さすがに一人で待つのはね……。方向転換して途中で見た喫茶店に入りました。
レトロな感じのお店で、こっちも結構混んでたけどタイミングよく座れました。実はちょっとした有名店だったらしい。サモアールっていう紅茶専門店なんですけどね。お店の前で二人連れのお客さんが「オムライスが美味しいらしい」と言ってるのを聞いたので、オムライスとロイヤルミルクティーのセットにしました。
美味しいといえば美味しいけど、取り立てて言うほどではない(笑)オムライスって食べてる間に飽きちゃうんですよね……今日も多いなあと思いながらでしたが、その理由を考えてみると、実は家を出る前にちゃんと朝ごはんを食べたにもかかわらず、テストが始まるまでの空いた時間にファミレスでモーニングとか食べてたからでした(笑)そりゃ多いわ。


家に帰ってきて録りためておいたF1開幕戦の予選とレースを見る。

・ 「音速ディカプリオ」「F1ハリーポッター」? 迷走するキャッチ。そして気持ち悪い解説。
・ ああ、ネルシー! でもニコちゃんに当てなかっただけ良しとするか……。
・ べっつんとクビちゃん、ご苦労さま。ある意味奇跡の樹立に多大なる貢献をしてくれた。
・ バトンさんおめでとうー! ブラウンGPおめでとうー!
・ でもまたしてもレース後のペナルティとか……。このラッキー野郎め。

ほんとバトンさん嬉しいわー。あのレース後のチームラジオ!(笑)良かったねー!
こうなってみるとバリチェロが残留したのもいい選択だったんだろうなあと思う。セナ甥だったらどうだったかな?(でもけして今日のバリチェロは上手くはなかったが・笑) ブルーノ君がここでバリチェロと同じような結果を残せたとしても、第二のハミィ状態になる可能性が浮上するだけだし、やっぱルーキーは下位チームから頭角を徐々に現すってのが一番好ましいんじゃないかと……保守的な考えですけどね。
スポンサーサイト


タグ : スイーツ ミステリ F1

『パッセンジャーズ』『スルース』

2009/03/14 Sat
何日か前のとくダネで笠井さんが大絶賛していた『パッセンジャーズ』を見に行ってきました。笠井さん曰く「ラストが素晴らしい! 泣ける!」。対して小倉さんは「あるわけねぇだろ、馬鹿」と。もちろん笠井派の私は躊躇うことなくスルーさせていただいたのですが……。
でも正直、今度ばかりは小倉さんに味方したい(笑)笠井さんがあまりにもロマンチストだってことだけははっきりしました……。これで泣けるって、相当涙腺弱いですよ。
だいぶ前に大ヒットした映画の二番煎じ感が強く、プラスどうにも物語が破綻してる印象。映像化することでボロが出てくる映画よりも、濁したいところは気取らせず触れないでおくことができる小説向きの話じゃないかなあ。アン・ハサウェイがすごーく可愛いのだけが救いです。


この前に『チェンジリング』も見に行ってるのですが、こっちはなかなか。実話だそうですが、元の事件を私は全然知りませんでした。

それからWOWOWで『フィクサー』『スルース』も二本続けて。

『フィクサー』は香港旅行からの帰りの飛行機の中で半分見てから投げ出していたのですが、ジョージ・クルーニー主演のリーガル・サスペンスでこれも地味だけどなかなか面白かった。裏切り、友人の死、仕返し、っていう萌えの三段重ねです。ありがちーな筋ではあるけど、自分が間接的にでも関わって結果を生んだ友人や同胞の死に直面したときの、任務中の人間の行動の取り方ってものすごく燃えるものがある。悼んでいる暇はない、というやつですけど、これは本当、いろんな映画やドラマで繰り返しアレンジされるたびに痺れる。

でも最近見た中で一番好きだったのは『スルース』だな……。私の好みがねじ曲がってるんだと思いますが。マイケル・ケインとジュード・ロウの二人芝居。妻に浮気された男性と、その妻と浮気している若い男の話です。何かで予告編を見たときからすごーく気になってたのですが、ずっと忘れてた。見れて良かった! ジュード・ロウは後退し続ける生え際をものともしない妖しさ、色っぽさだし、マイケル・ケインはこの好色そうな表情がもうもうもう、たまりません(笑)二人の距離がね、近いのよ! May/Decemberの粘着質な駆け引きをこれでもかと匂わせてくる。いくら妄想してもし足りないって感じですよ。どこまで本気でどこから嘘なのか、深読みしたい!裏をかきたい!っていう登場人物の思惑と映画を見る側の妄想力が交錯(笑)。
あんまり言っちゃうとつまんないのですが、こういう前衛的でいかにも知的ぶってる外見のくせに、中身は下品で俗っぽくてどうしようもないな!っていう映画が私はすごく好き(笑)『ドッグヴィル』とかね。このジュード版は72年に作られた『探偵スルース』のリメイクだそうですが、72年版ではこっちで中年の作家役を演じたマイケル・ケインがリメイク版のジュードの役をやってます。オリジナルとリメイクではラストがちょっと違っているようですが、私はおそらくリメイク版のほうが好きだろうなと思う(笑)結局より下世話な方が好きなんです……。

タグ : 洋画

Girls' Night

2009/03/13 Fri
高校時代の友人と会ってきました。今回は三人しか集まらなかったけど、みなさん変わらないようで進化していて、ちょっと感動しましたよ。いつもカラオケに行ってはAKBの話しかしないのに、今回は恋愛話! 新しい! リア充はいいよねー、とか言って散々いびりながらお好み焼き食べてきました。それからHARBSに行ってミルクレープ。
それにしても、ここ最近ずっと人の彼氏やら彼女やらの話を聞き続けているくせに自分としてはあんまり意欲が湧かないっていうのはどうしたものかと思います。もしかしてどこか悪いのだろうか?(笑)

久しぶりに名古屋に行ったので、ずっと食べたかったクラブハリエのバウムクーヘンとU2の新しいアルバム買ってきました。クラブハリエのバウムクーヘン、東京は日本橋にしか店舗がないし日本橋なんて行かないし、とずっと悶々していたのですが、名古屋は駅前にありましたよ。一週間日持ちするタイプは20分待ち、焼きたての方は50分待ちの大行列ができてましたけども……。
時間もなかったので20分待ちで買ってきましたが、これでもすごく美味しかった。あんまりバウムクーヘンを食べる習慣がないので比較対象はそう多くありませんが、コンビニに売ってるぱさぱさのやつと比べたらまるで別物です。これは焼きたても食べてみなきゃダメだな。

U2を買いには近鉄パッセのタワレコまで行ってきたのですが、ダレンのCDが一枚もなくてちょっとしょげました。DVD買おうなんて夢のまた夢だったね……。
No Line On The Horizonはまだ聴いてる途中。でも本当、どれを聴いても外した曲がないし、しみじみ上手い。

タグ : スイーツ 洋楽

new perspective

2009/03/12 Thu
やった! ついに私の説を裏付ける発言が!

Q: Tell us something about yourself that most F1 fans might not know.
Heikki: "Well many people say I'm always smiling and happy and open but they must have missed something because there are moments when I'm quite angry and quite opposite.
So if they see me ever like that they should not get the wrong idea, it is normal for me to be like that actually. "



正直言ってマシンより何よりドライバーに興味のあるなんちゃってミーハーF1fangirlにはとても楽しいインタビューです。(ここ
ネルシーの空回りするジョークも、クビちゃんの某跳馬の誰かを思い出させるようなNo Comment, I don't know, I don't care.の嵐も、ウェバくんの「ワーストドレッサーは?」「ブリトニー(ことニコ・ロズベルグ)」も楽しかったけど、ヘイキくんはポテンシャルを感じさせるという点で素晴らしい。好きだって答えてるフィンランドのNightwishって、たしかゴシック・メタルですよね……。(これ

タグ : F1

oblivious to everything

2009/03/05 Thu
高校時代の友人と長電話。思えば初めてかもしれない、彼女とこんなに電話で話したのは(笑)いつも直接会っちゃうからねえ……。
しかし私が知らない間にみんなリア充への道を着々と歩んでいて、今さらながらに驚きました。それでももうあんまり自分自身がどうにかしなきゃっていう気は起きないんですけど……イベント前にならないと切迫感が湧かないし、それにしたってなんだか見栄によるところが大きい気がする(笑)。
色恋がどうこう、という話をしていると、自分がいかに周りを見ていないかということに気付かされて愕然とします。毎回人から指摘されないと「あの二人はアヤシイ」も「○○は××が好きだ」も分からないままなんですよねえ。自分に向けられる好意は拡大解釈するくらいには自意識過剰なので、こっちはけしてにぶいとは言えないと思うのですが、他人間間のやり取りについてはさっぱり……。ただ単にどうでもいいと思ってるのかもしれない(笑)教えてもらえれば楽しがって観察するんですが。
本当、この前友人に教えてもらった「二人が付き合っていると分かってしまう瞬間ランキング」(http://ranking.goo.ne.jp/ranking/017/aware_associate/)も、結構な衝撃でした。みんなこんなところまで気をつけて見てるのか……。「目で会話」なんて、高度すぎる。

reminiscence

2009/03/04 Wed
CASCADE公式サイトでの先行、見事に落ちました……。二枚に保険を掛けて×2したのに! 正直落ちるとは思ってなかったのでちょっとショックが大きいです(笑)保険分の残りはどこで捌こうかな、とか呑気に考えてた。実家に残ってたピアザとサムライマンもiTunesに入れて準備も万端だった。『小さな星がほら一つ』を聴いて懐かしさに悶えてみたりもした(笑)みんなそんなに待ってたのね……。
公式にミニアルバムのトラックリストも出てましたけど、全5曲中新曲が2曲だけって、ちょっと不安を感じさせますね(笑)活動再開後一発目で。



懐かしかったので貼ってみる。PV可愛いですね(笑)。あのころはまだYouTubeなんてなかったので、このPVも見たことあるのかないのかあんまり覚えがありません。PVめぐりをしてつい時間を潰してしまった(笑)。
うわああ、でも活動再開後のSHAZNAを聴いたときよりもはるかに印象がいいです。正直、今はMelty Loveとか聴けたもんじゃないですからね! 活動再開後、10年ぶりにあの曲を聴いたときの衝撃といったら……(寒気)。
今聴いてもCASCADEの曲は好きです。後期のほうがTAMAちゃんの歌は上手いですが、初期のメジャーなのにインディーズみたいな雰囲気もいいですね(笑)。活動再開したあとの音がどうなるかは分かりませんが、この頃の延長線上で続けたとしても私は十分聴きたいと思う。
今売れるかはまた別の話ですが……ちょっと前はオレンジレンジもPerfumeもいるんだから、似たようなもんよと思ってましたが、改めて聴くとやっぱり全然違う(笑)こういう曲を最近聴いたことがない。最近のV系はどんどん曲調が今までの一辺倒な「V系!」っていうメロディだけじゃなくなって、ムード歌謡からエレクトロニカ、ポップスまで裾野が広がってきていると聞くので、今もその界隈ではこういう曲が存在しているのだろうか……。昔はむしろCASCADEをV系の括りに入れることの方が躊躇われたものですが、ようやく時代が追いついてきたか(笑)。

タグ : V系
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。