スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダークナイト

2008/08/17 Sun
数年ぶりにコメさんと一緒にカラオケに行きました。スカひらとか歌ったよ!

それから東京で探しまくって見つけられなかったSPIN(ダレンのソロ1st)ですが、地元のブクオフには三枚も売ってました……。SGもたくさん……。嬉しがっていいのか悲しむべきか。
Break me Shake meのシングルとか買いましたけど、mp3で持ってると思ってたTo the moon and backのアコースティックバージョンを実は一度も聴いたことがなかったことに気付きました。最近imeemやMySpace、RadioBlogClubから簡単に多くの曲が聴けますけど、SGはリミックスやバージョン違いがやたら多いので、その全部がアップロードされてるわけではないんですよね。今まで散々ネットにお世話になってきたお礼に、こっちからもアップすべきかなとか思いましたけど(笑)法に抵触しますからね! Last.fmを覗いてみてもリスナー数が少ないようなので、勿体ないなとは思いますけど。

ダークナイトも見に行きました。バットマンは先日深夜に民放でやってた一作目(たぶん……何作もありすぎてよく分からない)しかまともに見てないのですが、繋がりがあるようなないような。コミックスと映画と、媒体が複数あるので設定を統一してないのかな。
今回ヒース・レジャーの遺作と言われてるので特に見に行ったっていう気持ちがありましたけど、今まではヒースが出た映画だからといって毎回映画館まで足を運ぼうというまでのファンではなかったことを考えると、なんだかこの自分の態度の変わりようが薄っぺらく思える。世間全体にそんな風潮は漂ってますけどね。
映画はバットマンが検事大好きでびっくりしました。二人とも自分にとっては大事な人だったっていうのは分かるけど、愛する女性よりも世間のために必要な新しい英雄を助けることを選んだって辺り、どこまでも無私の人ですね! いや、単にバットマンは検事のほうが好みだったっていうんでも構いませんが。
結局ヒロインは二人に裏切られてるとか自分の意思を誤解されたままだとか、考えてみれば結構かわいそうなことになってます。女性は出てくるものの、見事にロマンスの少ない映画。出てくるはずのロマンス要素をことごとく没却している


タグ : 洋画 SavageGarden DarrenHayes
この記事へのコメント
つぎの段階は振りコピですよ?ファイト!
hani | URL | 2008/08/28/Thu 01:36 [EDIT]
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。