スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

It's been seven years and counting

2008/10/06 Mon
昨日の夜日付が変わったあとに携帯を見たら、S4SGのメーリングリストから「今日は10月5日、SGだけを聴いて過ごすわ!」っていうポストが入ってて……何事かと思ったら、Savage Gardenが解散して(正確には解散についてのインタビューがマスコミに流された日ですが)昨日で7年目のアニバーサリーだったんですね。はー、そっか……。この辺の事情はここに載ってますが。
私はSGを聴き始めてからまだ4ヶ月しか経ってないので、現役世代のファンとは感じ方も違うんでしょうが、やっぱり7年経ってるとしても解散を惜しいと思う気持ちはあるなあ。解散それ自体が惜しいって言うよりも、この終わり方が……。
二人ともこんな風に終わらせるつもりはなかっただろうに。もしこのジャーナリストが先走らずきちんとした日に情報を出していたら、今どれほどのことが変わっていただろうと思わずにはいられません。
この発表がされるまではSGは一旦活動停止っていうことで話が付いてたんですよね。その間ダレンはソロ、ダニエルは他の人をプロデュースするっていう形で。Affaツアーが終わってしばらくはそう言われてたし、今CDのブックレットを見たりしても「また戻ってくる」っていうことを前提に解説が書かれてるし。今となってはその希望はもう消えたんだなあと実感するたびに寂しくなる。ダレンはソロでも素晴らしい曲を作るし、好きなアーティストであることに変わりはないけど、SGはSGで違った方向に好きですからね。
もうあれから7年も経ってるって言ったって、私の中でまだ傷は新しい(笑)今日はずっとThe Lover After Meを聴いて鬱々してました。

It's been seven months and counting
You've moved on
I still feel exactly the same
っていう歌詞があるんですけど、こっちはもうseven yearsなんだぜ!

タグ : SavageGarden
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。