FC2ブログ

Daniel on the move

2008/11/09 Sun
最近珍しくダニエル関係の動きが多いです。

まずYoutubeにダニエルのインタビューがアップされました。nciMUSIC.comのサイトに行くと他の部分も見れます(ここ)。撮影されたのは2年くらい前のようですが、ダニエルがメディアに出ることって本当に少ないのでね……(それでもたまにオーストラリアでは全然関係ないところで(サッカーしてたり)テレビに映ることもあるそうですが)。
今年6月の独占インタビューも大概驚いたけど、ダニエルがこうやって元気にしてるのを見るのはいいことですね。SG時代よりもしゃべり方が落ち着いてる感じがします。笑顔もあの頃に比べると多少リザーブされた感じがしますけど、これはまあ、fangirlの気のせいかもしれません(笑)まあね、心の目で見てるしね!
シンプルな短答式ですが、新しい発見も多くてなかなかに充実した内容のインタビューです。まさかJonathanがパンクバンドのドラマーだったなんて……(笑)Jones家、意外なる多様性。
プロデューサーとしてのダニエル・ジョーンズにスポットを当ててるので、余計なことは聞かれないし居心地悪くなるような質問もありません(笑)。昔の話もそこかしこに出てきますが、はっきりディテールは言ってないのが逆にSGに対するリスペクトなのかなあと思ったり。

それからこっちも海外フォーラムで知りましたが、この記事
ダニエルがこんなによく引越しする人だったっていうのも驚きですが、何より驚きは
Jones and de Leon, who have one child, paid $7.7 million for the newly built house last December, but Jones wants to pursue his songwriting career in the US.
のくだりです。アメリカにお引越し?!
ダニエルと言えばオーストラリア大好き、SGのワールドツアーも故郷から離れたくないから嫌々だったっていうのが通説になってるので、まさかキャリアのためにアメリカに移り住むなんて思ってもみなかった。確かにオーストラリアをベースにしてる限り、キャリアにも限界があるっていうのは分かる話ですが、アメリカかあ……。すごく意外。あくまで一時的なものでむこうに落ち着く予定ではなさそうですが、それにしたって家族で引越しまでするんだから大きな決断ですよねえ。
アメリカに行ってプロデューサーとしてまた一山当てて(笑)ダニエルの作った曲がまた私たちの耳にも入るようになればいいのですが。ダレンも何食わぬ顔してダニエルにプロデュースの依頼をしてみるとか(でも上のインタビュー聞いてると新人発掘のほうにプロデュースの重点が置かれてるようなので、断られたりしてね! ははは)。幸運を祈ってます。

タグ : SavageGarden
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示