スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

This elevator only goes up to ten

2009/04/30 Thu
ええと、いまだにTOEFLから3/29実施試験のスコアシートが届かないんですが……海の向こうから送られてくるにしても、ちょっと心配になるくらい遅いよ! TOEFLはスコアだけなら試験の二週間後にはもうネットから参照できるのですが、それから10日かそれ以上しないと郵便ではスコアシートが配送されてこないらしいんですね。エアメールって小学校のときにサンタさんに手紙を出したとき以来なんですが、こんなに誤差が出るものなのかしら……(船便でもエアメールって言っていいの?)。
→今ちゃんと見てみたら、日本のサイトには「日本への郵送到着時期:テスト日から約1ヶ月(目安)」って書いてありました。じゃあもうすぐだな! ちゃんと確認するまで多少おびえ気味です。採点が間違ってるんじゃないかと思うくらいのスコアだったので(笑)。

英語つながりで、今学期から始めた外国書研究という授業が泣きたくなるほどつまりません。
単に英語で書かれた法律書を日本語訳するだけという授業なんですが、最初は「しっくりくる和訳と直訳の日本語訳の違いがああだこうだ」仰々しく言ってたのに、いざ授業が始まってみると意味内容を理解するのにすらみんなで躓いてるんですが……。学生はいい、しかし教える側まで一緒に「これよく分かんないねえ」でどうするのだ。「どうやって訳すか」ではなく「どういう意味か」が分からないのは致命的。しかもこういう先生に限って、中学生の文法の授業のような解説をするんですよね……まさか大学に来てまでこんな教え方をされるとは思ってなかったから「ifの三種類の『意味』」とかいう言葉を聞いて卒倒しそうになった。
出席取ってなかったら真っ先に逃げたい授業です。やっぱりおとなしく、外国人の先生とちゃらちゃらお喋りするだけの英会話クラスを選ぶんだった……。

おお、それにしてももう100日ですか、早いなあ。まだ100日じゃあ、正直オバマさんよりも夫人のほうが話題性に富んでるくらいですが(笑・でも本当、ついついミシェルさんのファッションニュースは見ちゃう。お洒落ですよねえ)。大きな展望を持って大統領になった方なので、現実に直面してどうなるかっていうのには不安もありましたが、まだまだ落ち着いてるようです。
最近はセレブ追っかけブロガーのPerez Hiltonがミス・カリフォルニアの「結婚は男女間のものだと信じてる」発言をめぐってだいぶヒートアップしてましたが(いや、でももう豊胸手術にまで言及するのは個人攻撃にしかならないと思うよ……)、これもホットな話題。オバマさんの元々の同性結婚に対する公式の考えは知っていますが、それでもここ最近の認可(「認可」! 何とも間抜けな言葉の使い方)の流れを見てると、どこか彼の大統領就任に刺激を受けてる面もあるんじゃないかなと思います。やっぱり期待が大きいのでね、注目してしまいますよね……。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。