スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no pun intended

2009/05/27 Wed
今日は友人のお誕生日でした。おめでとう! それにしても四半世紀の重みを感じたね。

カリフォルニアprop. 8の維持を知ってたそがれてたら、ゼミの帰りに同級生たちが「イケメンのいるつけ麺屋さん」に連れてってくれました。何でも話に聞くところによると「金髪・筋肉がすごくて・ガタイがよく・タトゥーを入れていて・しかもそのくせ端正な美形顔」という……。まるで夢のようです。もう大喜び。お誕生日の人間を差し置いて私が嬉しい(笑)。
うちの大学から最寄の駅までの道のりはつけ麺(ラーメン?)激戦区で、かなりのスピードでお店が入れ替わっているらしいのですが、実は今まで一度もこういうお店に入ったことがなかった。大学生とはいえ、大学近くの飲食店っておひとり様だと入りにくいんですよねー。つい最近まで大学の人と一緒にご飯食べには行かなかったし。
そこでこのお店。数人で連れ立って行って、小さな戸口から中を覗いたら、カウンターの中には確かにガタイはいいが肉付きもいい、いかつい系のお兄さんが一人で忙しくしてました……。今日はイケメン店員さんはお休みだったらしい。一瞬ハメられたのかと思ったよ! でもね、ぽっちゃり系は私の好みなので(笑)これはこれでオイシかった。
内装は壁一面に昔の浜崎あゆちゃんのポスター(サイン入り)が貼ってある横に、SWエピ1のスチールだったり写経だったり何かのフィギュアだったりが貼って・置いてあって、すごく自由な感じ(笑)男子大学生ってこんなところに来てるんだー!という感じで思わずまじまじと眺め回してしまったよ。店主の趣味が全開で非常に興味深い(笑)。
しかし、こういうラーメン屋さんでの注文の仕方ってすごく独特。メニューのどこにもそういう頼み方や隠語が書いてあるわけではないのに、お客さんと店員さんが僅かなやり取りでオプションを通じ合ってるんですよ! 「あつもり」って何かと思ったね。常連だからこそなんでしょうが、スタバでトッピングをするのにさえためらう私がこんな高度なことできるわけあるまい。ちょっと尊敬した。
つけ麺は美味しかったです(笑)並のくせにやたら量が多かったけど、これは学生街の業でしょう。女の子にだけ杏仁豆腐をサービスしてくれたので、更に気分がいい(笑)。
東京って毎日毎日新しいお店を開拓しようと思ったらそれが簡単にできるロケーションなわけで、こんな都会に来てるくせに今まで決まった場所にしか行かなかった私は負け組だなと思いました。地元では食べるところが少ないっていつも文句ばっかり言ってるのにね……。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。