スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タッチタイピング

2009/07/07 Tue
お友達と長電話しました。楽しかった!
いやあ、でもやっぱり私たち幸せだよ(笑)やっぱり自分をコンプリートしてくれる人が一番だね。

今日「タッチタイピングができない」と言ったら「ふじょしなのに?! 信じられない!」と言われたので、頑張って今キーボードを見ないように打ってるんですが、いつもの数倍の時間が掛かってます。でもこれ、慣れないとできるようにはならないのよね……。左手は頑張ってホームポジションに居座ろうとするのですが、どうも右手がいけない。気付くと二本くらいしか使わないで打ってる(笑)。
TOEFLでも時間制限つきのエッセイがあって、これもキーボードで打つものなのですが、タイピング速度が遅いと非常に損をするものなんですね。本当ならアウトラインに5分割けるところを3分でしなきゃいけないとか(笑)。今期取ってるアカデミック・ライティングの先生にも、「このご時勢、タッチタイピングができない人間を見ると『何やってんの?』と思う」とか言われちゃったし。今まで試みては見るものの挫折ばかりでしたが、練習しないとなあ……ブログをたくさん書いて練習します(笑)。
大学のパソコン室でみんながすごい勢いでカタカタやってるのを聞くと、羨ましいなあと思うのよね(笑)。

明日は紹介を受けたニュースサイト記者の方と、ふじょし談義をすることになってます、なぜか(笑)いやー、ちょっとナーバス。「友人からの紹介」っていう一言が入ると、何でも重みを増すものなんですよね……。昔友人がこれまたとある友人を自分の職場にわざわざ推薦して採用してもらったんですが、結局推薦された子の方が仕事をサボるわしまいには数ヶ月で辞めちゃうだわで、紹介元が相当怒ってたことを思い出して(笑)自分がポシャると、紹介してくれた人にも迷惑が掛かっちゃうから緊張するんですよね。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。