FC2ブログ

ハイスピード

2008/01/24 Thu
もう二年ともなると取る選択科目の量で試験の量も違ってくるわけで、周りが「これで終わり!」と騒いでいる中私は月曜日まで試験です。土日は休みだし一日一試験だからいいけどね。
どこも似たようなものだと思うのですが、私の専門科目の試験はだいたい一人一枚白い回答用紙を渡されて、論述の答えを書けっていう方式です。でも解答用紙が足りない人は試験監督に申し出て二枚目の用紙を貰ったりするのですが、私は覚えている限り今まで回答が二枚にまで渡ったことは一度もない(一度くらいはあったかな……)。むしろ白い部分が余るくらいで覚えてきたことを全部書いてしまうので、周りが手を上げて二枚目の用紙を猛スピードで埋めていたりするのを見ると非常に不安になります。この問題でそこまで書けるかと思うんだけど、みんな結構頑張るものでね……。答案を出しに行って席まで戻ってくる途中で、まだ頑張ってる人の答案用紙をちらっと見たりするのですが、やたら黒々としてたりすると思い切りびびります。だからといってもう終わった試験を振り返る気にもならないけど。今のところ単位を落としたことはないのですが、あの方たちは一体何を書いているのだろう……。一度人の答案用紙と自分の答案を比較してみたい。

今日大学に行く途中で、とっても日本人的な顔立ちの女の子にいきなり英語で話しかけられて非常にまごつきました。まごついてたら「英語分かる?」とか言われちゃうし(でもここで"a little."って答えた自分が悲しい)。結局大学図書館への道を聞かれただけだったのですが、今でもあれは純日本人が私のことを外国人学生と間違えて話しかけたのではないかと疑っています。やっぱりアジア系の顔って見分けがつかない……。私も適当な顔してるし、中国人くらいになら楽に間違われると思う。今日なんか試験が一つあるだけだからってメガネで行ったしな……。
そして図書館への道は、後から確認してみたら「二つ目の角」じゃなくて「三つ目の角」でした。すみませんすみませんごめんなさい。私一体何ヶ月この大学に通ってるのかしら……。
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示