スポンサーサイト

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カナダGP決勝

2008/06/11 Wed
突然Googleリーダーを使ってみることにしました。そろそろ行くブログの数が膨大になってきた上、更新が不定期だとチェックして空振りすることも多いので。リーダーに読み込ませて後はすぱっとブックマークから削除しちゃうと、だいぶブックマークが減るかと思いきや……そうでもないような……。個人サイト付属のブログはリーダーに入れたからってサイトをチェックしなくて良くなるわけじゃないので、結局そのままだし。パスワード制のブログは購読できないし(笑)。
でも日参ブログにはいいです。LJとFlickerに対応してるのがいいなあ。Fotologにも使えたらいいのに。

唐突にSPN。
SandyとJaredが婚約を解消したそうですね……。Sandy側からサイトマスター宛のメールを通じて発表されたときはデマじゃないかとも言われてましたけど、ジャレッドはファンの面前で告白。でもSandyのメールはとてもsweetでした。
可愛かったので残念ですが、某ベーシストのいちファンとしては見過ごせなかった。他人のフリしてられないよ! 私はもしそのときが来たら、こうやってちゃんとお行儀よくできるのだろうか……(嫌な心配)。こんなことは本当はまるきり二人だけの問題だし口を出すことではないのですが、後学のために覚え書き。


F1カナダGPはクビちゃんの初優勝が嬉しくて久しぶりのニックの表彰台が嬉しくてBMWのワンツーフィニッシュが感動的で、ずっとニヤニヤしてましたけど、考えてみればニックは依然として微妙な立場であることは変わりないよなあ……。でもこの大荒れのレースを二位で完走するドライバーなんだから、どうしてここにきてわざわざ交代させないといけないのか分からない。いくらBMWがアロンソが欲しいといったって、今回カナダのアロンソ様は結局リタイヤですよ。もちろんマシンの性能も関わってるし、このシーズンでのアロンソ様には感嘆させられっぱなしですが、必ずしもドライバーが毎回毎回いい結果を出せるとは限らないのであって、ここ最近のニックの不調だって似たようなものだと思います。あと、あまりに比べる相手が良すぎて比べられちゃうってのも(ここでもルノーと似た状況)。不調ったってねえ、可愛いもんじゃないですか、某氏と比べれば……。
とはいえプレッシャー掛かりまくりの同ピケ氏も、今回は頑張ってる様子がちゃんとテレビに映りました。あの強引なオーバーテイク! 切迫感がカナダからリアルに伝わってきます(笑)。今回はブレーキトラブルでリタイアだそうですが、頑張ってたよ、頑張ってたから、どうかルノーよお願い早まらないで……。
フジの実況にしたって、右京さんはもう今シーズンのネルシー総括みたいな感じで語ってるし、大樹くん(あの関西弁の中継・吉本くんですよ)はGP2同期のよしみで必死になって話を振ってくれるにもかかわらず誰かのオーバーテイクシーンのせいですぱっと振り切られるし……。私いつもスポーツ番組の実況見ててこれが嫌いなんですよね。仕方ないことだと分かってはいるものの、解説お願いしますって言われて解説してんのに、誰かがヒットを打ったら実況席はすごい勢いで遮り始めるでしょ(笑)少なからずムッとしたりしないのかなあ……。でも大樹くんはネルシー擁護に一役買ってくれました。どうもありがとう! これからもよろしく! ……できれば今シーズンずっと、いや来期も……。
キミちゃんはピットレーン出口で信号無視したどっかの誰かさんに掘られちゃうし、フェラーリは最後の怒涛のマッサんの追い上げ以外は本当に見所がなかったね! 二戦連続不調となると、さしものフェラーリもちょっと焦りますね(笑)。しかしキミちゃん……停まった場所の悪さにキミちゃん側の帰責性も指摘されてますけど、どう見てもハミィは……(絶句)。これで処分が不服とか言ったら本当に頭を引っつかんで信号機に打ち付けてやりたい気分ですけど、この人はまた例によってメディアと言った場所・時によって発言がバラバラなんだよな! 一体何がしたいのだ。スーパーカー譲受の約束は覚えてるくせに、レースが終わって数時間前に言ったことはすぐ忘れるのかしら?
今回は前戦の自分のクラッシュとも比較されるのでキミちゃんもいつになく多くコメントしてますが、やはりこちらの方が正当じゃないかと。信号で停まったのに後ろから追突される言われはない。でも以前のピット位置降格処分やら何やらがなかったらこんな事故も起きなかったのではと思うと少し複雑な気分に(笑)マクがどこのピットに入ろうと私は構わないが、トップドライバーならもう少し周りを見て行動してほしいよね!
しかしニコちゃんへの処分は不当だと……。贔屓ではなく。処分結果の公平性重視は分かるけど、帰責性がそもそもかけ離れてるのに帳尻を合わせる必要がどこに? 今回すべてのアオリをくらったニコちゃんが、今度のレースでは無事に完走できることを願うばかりです。

タグ : SPN F1
この記事へのコメント
コメントを書く
管理人にのみ表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。